このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova SchemaAgent 2020

「キーボード」 タブにより SchemaAgent Client コマンドのためにキーボード ショートカットを定義(または、変更)することができます。

 

dlg_customize-keyboard

 

「設定するアクセラレータ」 ドロップダウンリスト内で、デフォルトの メニュー、または、 SchemaAgent デザインメニュー内の異なるショートカットを区別することができます。

 

コマンドに新規の ショートカットを割り当てる方法:

 

1.カテゴリ コンボボックスを使用して全てのコマンド カテゴリを選択します。

 

2.コマンドリストボックスから、新規のショートカットを割り当てるコマンドを選択します。

 

3.新規のショートカットキー テキストボックス内を押し、コマンドを有効化するショートカットキーを押します

ショートカットがすぐにテキストボックス内に表示されます。 ショートカットが前に割り当てられている場合、その機能がテキストボックスの下に表示されています。

 

4.「割り当て」 ボタンをクリックし、  ショートカットを割り当てます。

現在のキー リストボックス内でショートカットが表示されます。

(このテキストボックスをクリアするには、コントロールキー、 CTRLALT または SHIFT を押します。)

 

ショートカットの割り当てを解除、または、削除する方法:

 

1.現在のキー リストボックス内で削除するショートカットをクリックします。

 

2.「削除」 ボタンをクリックします。

 

3.「閉じる」 ボタンをクリックして確認します。

 

すべてのショートカットキーのリセットの方法:

 

1.「全てをリセット」 ボタンをクリックし、プログラムがインストールされた状態にすべてのショートカットキーをリセットします。

全てのツールバーとメニューがリセットされることを通知するプロンプトが表示され、リセットされます。

 

2.「はい」をクリックしてリセットを確認します。

 

現在割り当てられているキーボード ショートカット

 

キー別のホットキー

 

F1

ヘルプ

 

 

Delete

削除

Shift+Delete

切り取り

Ctrl+Insert

コピー

Shift+Insert

貼り付け

 

 

Ctrl+Down

下寄せ

Alt+Down

垂直方向に1列に並べる

Ctrl+Alt+Down

垂直方向に均等

Ctrl+Left

左寄せ

Ctrl+Right

右寄せ

Alt+Right

水平方向に並べる

Ctrl+Alt+Right

水平方向に均等に並べる

Ctrl+Up

上寄せ

 

 

Ctrl+A

すべて選択

Ctrl+C

コピー

Ctrl+N

新規作成

Ctrl+O

開く

Ctrl+P

印刷

Ctrl+R

参照パスの修正

Ctrl+S

保存

Ctrl+V

貼り付け

Ctrl+X

切り取り

 

 

Alt+G

グリッドの表示

 

 

機能別のホットキー

 

 

下寄せ

Ctrl+Down

 

左寄せ

Ctrl+Left

 

右寄せ

Ctrl+Right

 

上寄せ

Ctrl+Up

 

コピー

Ctrl+C

Ctrl+Insert

参照パスの修正

Ctrl+R

 

切り取り

Ctrl+X

Shift+Delete

削除

Delete

 

ヘルプ

F1

 

水平方向に1列に並べる

Alt+Right

 

垂直方向に1列に並べる

Alt+Down

 

新規作成

Ctrl+N

 

開く

Ctrl+O

 

貼り付け

Ctrl+V

Shift+Insert

印刷

Ctrl+P

 

保存

Ctrl+S

 

すべて選択

Ctrl+A

 

グリッドの表示

Alt+G

 

水平方向に均等

Ctrl+Alt+Right

 

垂直方向に均等

Ctrl+Alt+Down

 

 

(C) 2019 Altova GmbH