このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova SchemaAgent 2020

「選択」 サブメニューには、アクティブなデザインウィンドウ内のスキーマを選択するためのオプションが含まれています。

 

mnu_edit-select

 

ファイル

アクティブなデザインウィンドウ (Ctrl+A) 内の全てのファイルを選択することのできる、または、特定のファイルの型に選択を制限することのできるサブメニューを開きます。

 

mnu_edit-select-files

 

直接参照付けられているすべて

選択されたファイルにより直接参照付けられているすべてのファイルを選択することのできる、または、特定のファイル型に直接参照されているファイルの選択を制限することのできるサブメニューを開きます。

 

mnu_edit-select-all

 

直接参照するすべて

(直接参照付けられているすべて サブメニューと同様)  選択されたファイルを直接選択する、または、特定のファイル型に選択を制限するサブメニューを開きます。

 

直接関連付しているすべて

(直接参照付けられているすべて サブメニューと同様)、 選択されたファイルに直接関連した全てのファイル、または、特定のファイル型に選択を制限するサブメニューを開きます。

 

参照されるすべて

(直接参照付けられているすべて サブメニューと同様)、 すべてのファイルを直接、または、 (直接参照されているスキーマによりインポート、インクルード、再定義されているため) 間接的に選択されたファイルにより参照されたファイルを選択、または、特定のファイル型に選択が制限することのできるサブメニューを開きます。

 

参照しているすべて

(直接参照付けられているすべて サブメニューと同様)、 すべてのファイルを直接、または、 (直接参照するスキーマによりインポート、インクルード、再定義されているため) 間接的に選択されたファイルを参照するファイルを選択、または、特定のファイル型に選択を制限することのできるサブメニューを開きます。

 

関連しているすべて

(直接参照付けられているすべて サブメニューと同様)、 すべてのファイルを直接、または、(直接関連したスキーマによりインポート、インクルード、再定義されているため)間接的に選択されたファイルに関連したファイルを選択、または、特定のファイル型に選択を制限ことのできるサブメニューを開きます。

 

リンクされているすべて

MFD ファイルのための入力または出力ファイルとしての役割を参照されたファイルが果たすため、直接、または、間接的に選択されたファイルにリンクされているすべてのファイル、または、 特定のファイル型のファイルをそれぞれ選択します。

(C) 2019 Altova GmbH