ファイルとフォルダーの作成

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  SchemaAgent Client > Explorer との作業 >

ファイルとフォルダーの作成

エクスプローラー ウィンドウ内で、新規のファイル、または、フォルダーが作成されると、それぞれの ファイル拡張子を持つフォルダーが現在階層型タブ内でフォーカスされているフォルダー内に作成され、階層型タブ内に対応するエントリが作成されます。

 

新規の スキーマ を XMLSpy 内で開くと、以下のようになります:

 

xsd_new-schema

 

新規の XML ファイルには次のコンテンツが存在します:

 

xml_new-xml

 

新規の XSLT ファイルは以下のようになります:

 

xsl_new-xslt

 

新規の WSDL 1.1 ファイルの追加を選択すると、次のコンテンツを持つファイルが作成されます:

 

wsdl_new-wsdl

 

新規の WSDL 2.0 ファイルの追加を選択すると、次のコンテンツを持つファイルが作成されます。:

 

wsdl_new-20

 

新規の フォルダーが作成されると、 「新規」 フォルダー と呼ばれる空のフォルダーが階層タブ内でフォーカスを持つフォルダー内に作成され、階層型タブ内にこのフォルダーのためのエントリが作成されます。

 

注意点: エクスプローラー コンテキストメニュー内で「空のフォルダーの表示」 オプションの選択を解除すると、 新規のフォルダーはスキーマを含まないため、階層型タブで表示されません。

 

エクスプローラー ウィンドウ内で新規のファイル、または、フォルダーを作成する方法:

 

1.階層型タブ内で、ファイルまたはフォルダーを作成するフォルダーを選択します。

 

2.以下の内の1つを行ってください:

 

右クリックして、コンテキストメニューから「新規作成 | スキーマファイル」を選択します。 「挿入」 キーを押して新規のスキーマを作成します。

 

新規の XML ファイルを作成するために、右クリックして、コンテキストメニューから「新規作成 | XML ファイル」を選択します。

 

新規の XSLT ファイルを作成するために、右クリックして、コンテキストメニューから「新規作成 | XSL ファイル」を選択します。

 

新規の WSDL 1.1 ファイルを作成するために、右クリックして、コンテキストメニューから「新規作成 | WSDL 1.1 ファイル」 を選択します。

 

新規の WSDL 2.0 ファイルを作成するために、右クリックして、コンテキストメニューから「新規作成 | WSDL 2.0 ファイル」を選択します。

 

新規の MFD ファイルを作成するために、右クリックして、コンテキストメニューから「新規作成 | MapForce デザイン」を選択します。

 

右クリックして、コンテキストメニューから「新規作成 | フォルダー」を選択します。 「Shift+Insert」 を押して、新規のサブフォルダーを作成します。

 

3.詳細な名前を入力し 「Enter」を押します。

(C) 2019 Altova GmbH