このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova SchemaAgent 2020

デザインウィンドウ内で、複数のデザイン タブを開くことができます。各デザイン タブは W3C XML スキーマ間の IIR (インクルード、インポート、 または、再定義)と呼ばれるリレーションシップのデザインと管理 を視覚的におこない XSLT スタイルシート、 Web サービス 記述 (WSDL) ファイル、 MapForce デザイン (MFD) ファイル または XML ファイル、とその関連付けられたスキーマ間のリレーションシップを表示することのできる SchemaAgent デザインが含まれています。 このように、スキーマ (と MFD、または、XML ファイル) を関連付けられたファイルのコレクションに整理することができます。

 

デザインの保存方法

 

SchemaAgent デザインを後で編集するために SAD ファイルとして保存することができます。これは後で、 SchemaAgent デザイン内でリレーションシップを変更する際に役にたちます。 ファイルのセット (従って、 そのリレーションシップ) が複数の SchemaAgent デザイン内に含まれることができます。  SchemaAgent デザイン内で作成された IIR リレーションシップは、リレーションシップが作成されると、それぞれのファイルに伝達されます。

 

SchemaAgent デザインウィンドウを開く方法:

 

メニューオプション 「ファイル | 新規作成」 (Ctrl+N) を選択します。または、標準ツールバー内の 「新規作成」 ic_new ボタンをクリックします。

新規のデザインウィンドウが表示されます。

 

既存の SchemaAgent デザイン (ファイル)を開く方法:

 

1. メニューオプション 「ファイル | 開く」 (Ctrl+O) を選択します。または、標準ツールバー内の 「開く」 ic_open ボタンをクリックします。

「開く」 ダイアログボックス が表示されます。

 

2.「開く」 ダイアログボックス内で、  必要とするファイルを選択し「開く」をクリックします。

 

前回使用されたデザインファイルを開く方法:

 

メニューオプション 「ファイル」 を選択し、メニューのしたに表示されている最近開かれたファイルの1つをクリックします。

 

デザインの保存方法:

 

1. メニューオプション 「ファイル | 保存 (Ctrl+S)」 を選択し、または、標準ツールバー内の 「保存」 ic_save ボタンをクリックします。

または、ファイルを異なるファイル名、または、パス名で保存する場合、メニューオプション 「ファイル | 名前を付けて保存」 を選択します。

 

2.デザインがまだ保存されていない場合、パスを選択して「名前を付けて保存」 ダイアログボックスにファイル名を入力します。

 

現在アクティブなデザインファイルを閉じる方法:

 

1.閉じるデザインファイルのために、 SchemaAgent デザインウィンドウを選択します。

 

2.メニューオプション 「ファイル | 閉じる」を選択します。

(C) 2019 Altova GmbH