このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova SchemaAgent 2020

SchemaAgent Client

デザインウィンドウ内でのファイルの表示

スクロール ホーム トップ その他

デザインウィンドウには、XML スキーマMapForce デザインファイルXML ファイルXSL/XSLT スタイルシートWSDL ファイルIIR リレーション.の最適な表示を促進するために構成することのできる複数のグリッドとズーム オプションが搭載されています。

 

グリッドの表示と非表示

 

デザインウィンドウ内でグリッドを表示することにより、ファイルボックスを正確に配置する手助けになります。各戸別のデザインウィンドウのためにグリッドの表示をオフとオンに切り替えることができます。

 

SchemaAgent デザインウィンドウ内でグリッドの表示をオフとオンに切り替える方法:

 

以下の内の1つを行ってください:

 

メニューオプション 「レイアウト | グリッドの表示」を選択します。

 

デザインペイン内を右クリックし、コンテキストメニューから「配置 | グリッドの有効化」 を選択します。

 

「Alt+G」を押します。

 

「グリッドの有効化/無効化」 ic_toggle-grid アイコンを配置ツールバーから選択します。

 

グリッド上のファイルボックスの配置

 

グリッドが表示されていると、 グリッド上でファイルボックスの左上の端をそろえることができます。

 

グリッド上のファイルボックスの配置方法:

 

1.グリッドが表示されていない場合は、グリッドの表示をオンに切り替えます

 

2.揃えるファイルボックスを選択します。

 

3.以下の内の1つを行ってください:

 

メニューオプション 「レイアウト | グリッドにあわせる」を選択します。

デザインペイン内を右クリックし、コンテキストメニューから「配置 | グリッド」を選択します。

配置ツールバーから 「グリッドにあわせる」 ic_align-on-grid アイコン を選択します。

 

ズームインとアウト

 

デザインのズームは、各デザインウィンドウのために調整することができます。 SchemaAgent は、この目的を達成するために、「レイアウト」 メニュー内の「ズーム」 サブメニュー と、「ズーム」 ツールバー を搭載しています。

 

mnu_sub-zoom

 

メニューから 「ズーム」コマンドを選択、「ズーム」 ツールバー 内で 「ズームの表示」 ダイアログ ic_show-zoom-dialog アイコンクリックすると、 スライダーを使用してズームを調整する 「ズーム」 ダイアログが開かれます。

 

dlg_zoom

 

更に、(マウスのスクロールホイールを使用して) 「Ctrl」 キーを押したままで、デザイン内外をスクロールによりズームすることができます。これにより、特定のデザインビュー内のファイルボックスのサイズを拡大、または、縮小することができます。

 

デザインビュー内外でズームする方法:

 

1.以下の内の1つを行ってください:

 

メニューオプション 「レイアウト | ズーム」 を選択し、 「ズーム」をサブメニューから選択します。

 

「ズーム」 ツールバーから 「ズームの表示」 ダイアログ ic_show-zoom-dialog アイコンを選択します。

 

「ズーム」 ダイアログボックス が表示されます。

 

2. 「ズーム」 ダイアログボックス内で、以下の内の1つを行ってください:

 

スライダーを使用してズーム機能を調節します。

スライダーの下のボックスに特定の倍率を入力します。

 

3.「OK」をクリックします。

 

または、 「ズーム」 ツールバー内のドロップダウンリストからズームの倍率を選択、または、入力することもできmす。

 

デザインウィンドウ内で、すべてのファイルボックスを画面に合わせる方法:

 

以下の内の1つを行ってください:

 

メニューオプション 「レイアウト | ズーム」 を選択し、 「画面にあわせる」をサブメニューから選択します。

 

「ズーム」 ツールバーから 「画面にあわせる」 ic_zoom-to-fit アイコンを選択します。

 

ズーム機能が調整され、デザインウィンドウ内の全てのファイルボックスが画面内に表示されます。

 

選択するためにズームする方法:

 

1.1つまたは複数の ファイルボックスを選択します。

 

2.以下の内の1つを行ってください:

 

メニューオプション 「レイアウト | ズーム」 を選択し、 「選択対象にあわせる」 をサブメニューから選択します。

 

「ズーム」 ツールバーから 「選択対象にあわせる」 ic_zoom-to-selection アイコンを選択します。

 

ズーム機能が調整され、デザインウィンドウ内の全てのファイルボックスが画面内に表示されます。

(C) 2019 Altova GmbH