WSDL ファイルの表示

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  SchemaAgent Client > デザインウィンドウ内でのファイルの表示 >

WSDL ファイルの表示

WSDL ファイルをデザインウィンドウに追加すると、 折りたたまれた WSDL ファイルボックスとして表示されます。

 

design_wsdl-box-collapsed

 

展開されたボックスはインポートされた WSDL または XML スキーマファイル、 インラインのスキーマ、 と定義のための4つのサブセクションを表示しています。

 

design_wsdl-box-expanded-sections

 

サブセクションを更に展開する場合、 インポートされた WSDL ファイルのサブセクション、または、 XML スキーマ、 インラインのスキーマ、 および Web サービスの個別の定義の詳細を確認することができます。

 

design_wsdl-box-expanded-all

 

バージョン 2010 リリース 2 から、SchemaAgent は WSDL 2.0 がサポートされています。

 

design_wsdl20-box-expanded-all

 

WSDL ファイルの表示方法:

 

1.エクスプローラー ウィンドウからビューする WSDL ファイルをデザインウィンドウにドラッグアンドドロップ、または、コンテキストメニューを使用して現在のデザインにファイルを追加します。

 

2.任意で、インポートされた WSDL 、または、スキーマファイル、 インラインのスキーマ、または、Web サービス 記述言語(WSDL 1.1) 、または、Web サービス 記述言語 (WSDL 2.0) の詳細情報を確認するために、それぞれのサブセクションを展開してください。

(C) 2019 Altova GmbH