サーバーへの接続

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  SchemaAgent Client >

サーバーへの接続

SchemaAgent Client を使用するには、アプリケーションをサーバーに最初に接続する必要があります。 SchemaAgent Client を起動すると、 ic_not-connected アイコンがアプリケーションの右上に表示され、 「SchemaAgent Server に接続」 ダイアログボックスがポップアップします。

 

dlg_connect-local

 

SchemaAgent Client を使用するために 2つのオプションを使用することができます:

 

ローカルで作業: スタンドアロン LocalServer を SchemaAgent Client 内から構成することのできる使用中のコンピューターで起動します。
ネットワークサーバーへの接続: 既に作動している複数のユーザーが接続しているネットワークベースの SchemaAgent Server へ接続します。 SchemaAgent Server を構成するにはサーバー アプリケーションを開く必要があり、この構成を全ての接続されたクライアントで使用することができます。

 

SchemaAgent サーバー 接続が既存の場合、 新規の接続を作成する前にこの接続を閉じる必要があります。

 

サーバーへの接続方法:

 

1.メニューオプション 「ツール | サーバーへの接続」を選択します。 または、 「拡張機能」ツールバー内の「サーバーへの接続」 ic_connect-to-server アイコンをクリックします。

「SchemaAgent Server に接続」 ダイアログボックスが開かれます。

 

2.以下の内の1つを行ってください:

 

起動しスタンドアロン LocalServer に接続するには、「ローカルで作業」 を選択します。
パスの構成タブがエクスプローラー ウィンドウに追加されます。

 

ネットワークサーバーへの接続を選択し、ドロップダウンリストから、接続する SchemaAgent Server を選択します。

 

検索パスがエクスプローラー ウィンドウ内に表示されます。

 

3.「OK」をクリックします。

 

接続を切断する方法:

システムトレイ内の Altova SchemaAgent Server ic_sa-server アプリケーション アイコン(スクリーンの右下)をクリックし、 「シャットダウン」 コマンドを選択します。

(C) 2019 Altova GmbH