このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova SchemaAgent 2020

SchemaAgent Client 内のファイルと作業するために、エクスプローラー ウィンドウの階層型とフラットタブ内に表示されている検索パスの1つにファイルが含まれている必要があります。SchemaAgent Client の外部からファイルを開くこと、または、デザインウィンドウ内にドラッグすることはできません。

 

注意点: 下記のプロセスは SchemaAgent Client と SchemaAgent Server 内の環境ウィンドウ内のエクスプローラーウィンドウ内のパスの構成タブに適用することができます。 接続済みの SchemaAgent インストールとサーバー はそれぞれ、表示されるウィンドウパスの構成タブを決定します。

 

相対パス

 

SchemaAgent 内では、 構成ファイル の場所に相対させて検索パスを表示するように定義できます。これにより、フォルダーの構成が複雑な場合、短い検索パスを使用することができます。SchemaAgent LocalServer 各ユーザーは、 \マイ ドキュメント\Altova\SchemaAgent LocalServer2020 内に個別の構成ファイルを有することに注意してください。

 

検索パスの追加または編集方法:

 

1.SchemaAgent アプリケーションのパスの構成タブ内で、以下の内の1つを行ってください:

 

検索パスを追加するには、検索パス フォルダーを右クリックし、コンテキストメニューから「検索パスの追加」を選択します。 フォルダーをクリックして、 「挿入」 キーを押します。

 

検索パスを編集するには、既存の検索パスの1つを右クリックし、コンテキストメニューから「検索パスの編集」を選択します。

 

「検索パスの追加/編集」 ダイアログボックスが開かれます。

 

dlg_add-search-path-dir

 

2.検索パス グループボックス内で、検索パスがディレクトリ、または、 URL であるかを選択します。

 

検索パスがディレクトリの場合、 以下を行います:

 

1.ディレクトリ ラジオボタンを選択し、パス テキストボックスに直接検索パスを入力します。または、「参照」 ペイン内で必要とされるディレクトリを参照します。 パステキストボックスに選択されたディレクトリが入力されます。

 

2.「パスの構成 」ペイン内の検索パスエントリを相対的にするために相対的パス チェックボックスを選択します。絶対パスを使用するためにチェックボックスのチェックを解除したままにします。

 

検索パスが URL の場合、以下を行います:

 

1.参照ペインのサーバー URL テキストボックス内にサーバー URL を入力します。

 

2.認証が必要な場合、識別グループボックス内で、 「異なるユーザー名を使用して接続」 チェックボックス を選択して、ユーザー名とパスワードを入力します。

 

3.参照グループボックス内で、 必要とされるディレクトリを参照するために「参照」 ボタン クリックします。 検索パス グループボックス内のパステキストボックスに選択されたディレクトリが入力されます。

 

3.選択されたディレクトリのサブディレクトリを検索する場合、 「再帰的」 チェックボックスを選択します。このチェックボックスが選択されていない場合、サブディレクトリは検索されません。

 

4.「OK」をクリックします。

 

検索パスの削除方法:

 

1.それぞれの SchemaAgent アプリケーションパスの構成タブ内で、削除するパスを選択し、以下の内の1つを行ってください:

 

右クリックし、コンテキストメニューから「検索パスを削除」を選択します。

 

「削除」 キーを押します。

 

2.表示されるメッセージボックス内の 「はい」 をクリックします。

(C) 2019 Altova GmbH