このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova SchemaAgent 2020

このドキュメントでは、 SchemaAgent テクノロジーのしくみ、 SchemaAgent サーバーと SchemaAgent Client の使用方法に関する概要の説明がされています。また、 Altova の XMLSpy アプリケーション (Enterprise と Professional Edition) が SchemaAgent テクノロジーを活用することによりおこなうことのできる、パワフルなスキーマ編集と管理機能 の概要の説明がされています。

 

どのドキュメントは以下のパートに整理されています:

 

SchemaAgent へのはじめに にとそのメカニズム。

SchemaAgent の主要な機能の概要。

SchemaAgent のためのに検索パスの構成する方法の説明

SchemaAgent チュートリアル.

インストール、構成、SchemaAgent Server の使用方法の説明。

インストール、構成、SchemaAgent Client の使用方法の説明。

SchemaAgent クライアントとして XMLSpy Enterprise と Professional Edition を使用する概要。

 

ファイルパス

このドキュメント内で提供されているファイルパスは、すべてのオペレーティングシステムで同様ではありません。 次の点に注意してください:

 

ドキュメントフォルダー: サンプル ファイルは以下の場所に存在します:フォルダー C:\Users\<username>\Documents\Altova

アプリケーション フォルダー: アプリケーション フォルダーは、Altova アプリケーションが作成されたフォルダーです (デフォルトで、 C:/Program Files/Altova)。SchemaAgent  32 ビットが 64 ビット オペレーティングシステムにインストールされている場合、 パス は C:/Program Files (x86)/Altova です。

(C) 2019 Altova GmbH