このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova RaptorXML+XBRL Server 2020

» このレベルの上のトピックは存在しません «

RaptorXML+XBRL Server についての説明

スクロール ホーム トップ その他

 

エディションとオペレーティング システム

RaptorXML には エディションが2つあり、各エディションは異なる条件に合わせて使用することができます。 これらのエディションはエディションとインターフェイスのセクションで説明されています。RaptorXML は、 Windows、Linux、 および macOS に対して使用することができます。システムサポートの詳細に関しては、 システムの必要条件のセクションを参照してください。

 

機能とサポートされる仕様

RaptorXML は、それぞれ広い範囲にわたるパワフルなオプションを搭載した XML および XBRL 検証、 XSLT 変換、およびXQuery 実行を提供します。 使用できる機能の大まかなリストの機能に関しては、機能のセクションを参照してください。 サポートされる仕様 のセクションは、RaptorXML の準拠する詳しい仕様のリストを提供します。 詳細に関しては、Altova Web サイトの RaptorXML ページに移動してください。

 

XBRL 証明書

RaptorXML+XBRL Server は XBRL インターナショナルにより XBRL 認定済み です(詳細に関しては ここ を確認してください)。XBRL 証明書に関する詳細は、 XBRL ソフトウェアの証明書を参照してください。

(C) 2019 Altova GmbH