サーバーの開始

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  サーバー API: HTTP、COM/.NET、Java > HTTP インターフェイス > サーバーセットアップ >

サーバーの開始

このセクション:

 

サーバー実行可能ファイルの場所
Windows 上でサービスとして RaptorXML を開始する
Linux 上でサービスとして RaptorXML を開始する
macOS 上でサービスとして RaptorXML を開始する

 

サーバー実行可能ファイルの場所

RaptorXML Server 実行可能ファイルはデフォルトではフォルダにインストールされます:

 

<ProgramFilesFolder>\Altova\RaptorXMLServer2019\bin\RaptorXML.exe

 

RaptorXML Server をサービスとして開始するために、実行ファイルを使用することができます。

 

Windows 上でサービスとして開始する

インストールのプロセスは、 RaptorXML Server をサービスとして Windows 上に登録します。ですが、 RaptorXML Server をサービスとして開始する必要があります。これを以下の方法で行うことができます:

 

システムトレイ内のアイコンとして使用することのできる、 Altova ServiceController を介して開始。アイコンが使用不可能の場合、 Altova ServiceController を開始して、スタートメニューから、[すべてのプログラム | Altova | Altova LicenseServer | Altova ServiceController] を選択して、アイコンをシステムトレイに追加します。
Windows サービス管理コンソールを使用して開始: [コントロールパネル | すべての コントロールパネル項目 | 管理ツール | サービス]。
管理者の権利と共に開始されるコマンドプロンプトを使用して開始。任意のディレクトリで次のコマンドを使用します: net start "Altova RaptorXML Server"
コマンドプロンプトウィンドウ内の RaptorXML Server 実行可能ファイルを使用して開始: RaptorXMLServer.exe debug。 これは、サーバーを開始し、コマンドプロンプトウィンドウに直接サーバーアクティビティに関する情報が表示されます。サーバーアクティビティに関する情報は、サーバー構成ファイルhttp.log-screen 設定によりオンオフすることができます。サーバーを中断するには、 [Ctrl+Break ](または [Ctrl+Pause])を押します。 サーバーが上記のようにサービスとしてではなく、 この方法で開始されると、 コマンドラインコンソールが中断される、またはユーザーがログオフするとサーバーは中断されます。

 

Linux 上でサービスとして開始する

以下のコマンドを使用して RaptorXML Server をサービスとして開始します:

 

[< Debian 8]

sudo /etc/init.d/raptorxmlserver start

[≥ Debian 8]

sudo systemctl start raptorxmlserver

[< CentOS 7]

sudo initctl start raptorxmlserver

[≥ CentOS 7]

sudo systemctl start raptorxmlserver

[< Ubuntu 15]

sudo initctl start raptorxmlserver

[≥ Ubuntu 15]

sudo systemctl start raptorxmlserver

[RedHat]

sudo initctl start raptorxmlserver

 

 

RaptorXML Server を停止する場合は、以下を使用します:

 

[< Debian 8]

sudo /etc/init.d/raptorxmlserver stop

[≥ Debian 8]

sudo systemctl stop raptorxmlserver

[< CentOS 7]

sudo initctl stop raptorxmlserver

[≥ CentOS 7]

sudo systemctl stop raptorxmlserver

[< Ubuntu 15]

sudo initctl stop raptorxmlserver

[≥ Ubuntu 15]

sudo systemctl stop raptorxmlserver

[RedHat]

sudo initctl stop raptorxmlserver

 

macOS 上でサービスとして開始する

以下のコマンドを使用して RaptorXML Server をサービスとして開始します:

 

sudo launchctl load /Library/LaunchDaemons/com.altova.RaptorXMLServer2019.plist

 

 

RaptorXML Server を停止する場合は、以下を使用します:

 

sudo launchctl unload /Library/LaunchDaemons/com.altova.RaptorXMLServer2019.plist

 


(C) 2019 Altova GmbH