スクリプトコマンド

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  コマンドライン インターフェイス (CLI) >

スクリプトコマンド

script コマンドは、RaptorXML Python API を使用する Python 3 スクリプトを実行します。

 

Windows

RaptorXML script [options] File

Linux

raptorxml script [options] File

Mac

raptorxml script [options] File

 

 

File 引数は、実行する Python スクリプトへのパスです。追加のオプションも使用することができます。追加オプションのリストを取得するには、以下のコマンドを実行してください:

 

Windows

RaptorXML script [-h | --help]

Linux

raptorxml script [-h | --help]

Mac

raptorxml script [-h | --help]

 

 

サンプル

 

raptorxml script c:\MyPythonScript.py
raptorxml script -h
raptorxml script          # スクリプトファイル無し。対話型 Python シェルが開始されます。
raptorxml script -m pip   # ロードし、 pip モジュールを実行します。下のオプションのセクションを参照。

 

Click to expand/collapseコマンドライン上の文字種とスラッシュ

Windows上での RaptorXML

Unix (Linux、 Mac) 上での raptorxml

 

* 小文字は (raptorxml) 全てのプラットフォーム(Windows、Linux、 および Mac)で使用することができますが、大文字と小文字 (RaptorXML) は、 Windows および Mac のみでしか使用できません。

* Linux と Mac 上ではスラッシュを使用し、Windows 上では、バックスラッシュを使用してください。

 

オプション

script コマンドの後のコマンドと引数は、直接 Python インタープリターに転送されます。使用することのできるオプションの完全なリストは、 Python ドキュメントのページ https://docs.python.org/3.5/using/cmdline.html を参照してください。

 


(C) 2019 Altova GmbH