help

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  コマンドライン インターフェイス (CLI) > ヘルプとライセンスコマンド >

help

help コマンドは単一引数を取ります:ヘルプのためのコマンドの名前が必要とされます。 コマンドの構文およびコマンドの正しい実行に関連した情報を表示します。

 

Windows

RaptorXML help Command

Linux

raptorxml help Command

Mac

raptorxml help Command

 

メモ:引数が与えられない場合、 help コマンドを実行すると、使用可能なすべてのコマンドが短い説明と共に表示されます。

 

サンプル

ヘルプコマンドのサンプル:

 

 raptorxml help valany

 

上のコマンドは 1 つの引数を含みます: コマンド valany にはヘルプが必要です。 このコマンドが実行されると、 valany コマンドのヘルプ情報が表示されます。

 

Click to expand/collapseコマンドライン上の文字種とスラッシュ

Windows上での RaptorXML

Unix (Linux、 Mac) 上での raptorxml

 

* 小文字は (raptorxml) 全てのプラットフォーム(Windows、Linux、 および Mac)で使用することができますが、大文字と小文字 (RaptorXML) は、 Windows および Mac のみでしか使用できません。

* Linux と Mac 上ではスラッシュを使用し、Windows 上では、バックスラッシュを使用してください。

 

--help オプション

--help オプションを使用することにより、コマンドのヘルプ情報を確認することができます。例えば、 valany コマンド付きの --help オプションを次のように使用することができます:

 

 raptorxml valany --help

 

により、 valany の引数を持つ help コマンドを使用することと同じ結果を得ることができます:

 

 raptorxml help valany

 

両方の場合とも、 valany コマンドのヘルプ情報が表示されます。

 

Click to expand/collapseコマンドライン上の文字種とスラッシュ

Windows上での RaptorXML

Unix (Linux、 Mac) 上での raptorxml

 

* 小文字は (raptorxml) 全てのプラットフォーム(Windows、Linux、 および Mac)で使用することができますが、大文字と小文字 (RaptorXML) は、 Windows および Mac のみでしか使用できません。

* Linux と Mac 上ではスラッシュを使用し、Windows 上では、バックスラッシュを使用してください。

 

 


(C) 2019 Altova GmbH