ライセンスのチェックアウト

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  Altova LicenseServer > 一般的な情報 >

ライセンスのチェックアウト

クライアントは デスクトップ製品ライセンスをライセンスが製品マシン上に保管されるように、ライセンスをライセンスプールから 30 日間チェックアウトすることができます (設定 タブのライセンスチェックアウト設定内で正確な日数は指定されています)。 これにより、オフラインで作業することが可能になります。これはとても役に立ちます。Altova LicenseServer にアクセスできない環境(例えば、旅行中に Altova 製品がインストールされたラップトップコンピューターで作業する)場合などが挙げられます。製品のユーザーインターフェイスのライセンス認証ダイアログのクライアント側で実際のライセンスのチェックアウトは実行されます。 クライアントがライセンスをチェックアウトする機能は (設定 タブ内の)サーバー側でチェックアウトが有効化されているかにより異なります。

 

ライセンスのチェックアウトはデスクトップ製品 のみで使用することができます。チェックアウトされているライセンスは インストール済みのユーザーライセンス または 同時実行ユーザーライセンス である場合、ライセンスはマシンにライセンス供与されており、マシンのすべてのユーザーが使用することができます。チェックアウトされているライセンスが 名前付けられているユーザーライセンス の場合、名前付けられているユーザーの Windows アカウントにライセンスはチェックアウトされます。仮想マシンのためにライセンスのチェックアウトは作動しますが、(VDI 内の)仮想デスクトップ のためには作動しません。

 

ライセンスはチェックアウトされていますが、 LicenseServer は、ライセンスが使用中と表示し、ライセンスは他のマシンで使用することができません。ライセンスはチェックアウトの期間が終わると自動的にチェックインされた状態を戻します。 または、チェックアウトされたライセンスはソフトウェアのライセンスの認証ダイアログのボタンを使用して「チェックイン」することができます。

 

製品マシンへライセンスプールからライセンスをチェックアウトするには、Altova デスクトップ製品の ヘルプ メニューに移動し、ソフトウェアライセンス認証 を選択します。詳細に関しては Altova 製品のユーザーマニュアルを参照してください。

 

メモ:ライセンスのチェックアウトはサーバー製品に対しては使用できません。

 


(C) 2019 Altova GmbH