パスワードポリシー

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  Web UI リファレンス > ユーザーとロール >

パスワードポリシー

パスワードポリシーはそのポリシーを使用するパスワードの強さを定義します。自身のパスワードおよび異なるユーザーへの異なるポリシーの適用を定義することができます。  「ユーザーとロール | パスワードポリシー」 タブ (下部スクリーンショット)ですべての定義されたパスワードポリシーが表示されており、新しいポリシーの作成、ポリシーのユーザーへ割り当て、ポリシーの削除を行うことができます。

MTSPasswordPolicies

メモ:デフォルトでは、新しいユーザーには、制約を定義しなく変更のできない デフォルトのパスワードポリシー 割与えられています。デフォルトポリシーにより定義されたパスワードよりも強いパスワードをユーザーに与えたい場合、強いポリシーを作成し、各ユーザーに割り当てます。

 

 

Click to expand/collapseパスワード ポリシーの作成

新しいパスワードポリシーはroot ユーザーまたは、ユーザー、ロールおよび特権の管理の特権を持つユーザーにより作成されます。新しいユーザーは以下の手順で作成されます:

 

1.ユーザーとロール | パスワードポリシー タブの 「ポリシーの作成」 (下部スクリーンショット参照)をクリックします。これによりパスワードポリシーの作成ページが表示されます。

MTSPasswordPolicies

2.パスワードポリシーの作成ページで、ポリシーに名前を与えます。
3.パスワードの制約を定義するためには、制約 (合計の長さ; 英字; 数字) の横のプラスアイコンをクリックして、制約の値を入力します (下部スクリーンショット参照)。

MTSCreatePasswordPolicy

4.「保存」 をクリックして終了します。

 

ポリシーを保存した後、ページ下部のメンバーペインから(次のセクションを参照)からユーザーを割り当てることができます。後に、ユーザーとロール | ポリシーのプロパティリストの中の名前をクリックしてポリシーのプロパティを編集することができます。

 

 

Click to expand/collapseメンバー (ユーザー)へのパスワードポリシーの割り当て

ポリシーのプロパティページ下部のメンバーペインでユーザーをポリシーのメンバーとして追加することにより、パスワードポリシーはユーザーに適用することができます(下部スクリーンショット参照)。

MTSPasswordPolicyMembers

すべての利用可能なユーザーは左側にリストされています。ポリシーのメンバーであるすべてのユーザーは右側にリストされています。左側のリストからメンバーとして割り当てたいユーザーを選択して、「割り当て」 をクリックします。割り当てられたユーザーを削除するには、右側のリストから選択して、「削除」 をクリックします。上部のスクリーンショットは、MediumSecurity ポリシーのメンバーペインを表示しています。単一メンバー、ユーザー TechWriter-01、が存在します。

 

 


(C) 2019 Altova GmbH