管理者とモバイル クライアントポートの設定

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  サーバーの手順 >

管理者とモバイル クライアントポートの設定

管理者ポートは MobileTogether Server の Web UI に接続するために使用されますが、モバイル クライアント ポートはモバイルデバイスが MobileTogether Server のサービスに接続するために使用されます。

 

 

管理者ポートの設定

管理者ポートは以下の目的のためにアクセスを提供します:

 

サーバーの Web UI に接続して、ユーザーとロールなどの設定などの管理機能を実行します。
MobileTogether デザインを ( MobileTogether ソリューションとして) サーバにデプロイします。 MobileTogether Designer はデザインをデプロイするための MobileTogether Server のアドレスとポートを指定する設定があります。

MTSSetAdminPorts

HTTP ポートはセキュリテイ保護なしポート; HTTPS は保護付きポートです。 HTTPS を使用するには SSL 暗号化をセットアップする必要があります。HTTPS ポートを設定し、 URL に一致しない SSL 証明書に関する警告を回避するには、MobileTogether Server 構成ページが開かれるコンピューターのホスト名を指定します。

 

サーバーが特定の IP アドレス、または、全てのインターフェイスと IP アドレスを使用するかを指定することができます。単一の IP アドレスが使用される場合、ラジオボタンの2番目のフィールドに入力してください。

 

 

モバイル クライアント ポートの設定

モバイルクライアントがサーバーに接続するために使用するポートです。HTTP ポートはセキュリテイ保護なしポート; HTTPS は保護付きポートです。 HTTPS を使用するには SSL 暗号化をセットアップする必要があります。サーバーが特定の IP アドレス、または、全てのインターフェイスと IP アドレスを使用するかを指定することができます。単一の IP アドレスが使用される場合、ラジオボタンの2番目のフィールドに入力してください。

MTSSetClientPorts

匿名として自動的にログインする

選択された場合、クライアントに自動的に anonymous としてログインされます。 ログインページがスキップされると、サーバーの最初のページが直接表示されます。最初のページはルートフォルダーを表示する基準のページ、または定義されたカスタムページを表示します(次の点参照)。このオプションが選択されていない場合、クライアントは適切な資格情報必要とするデフォルトのログインページからログインします。 もし、匿名のログインが選択されている場合、対応する特権anonymous のために設定してください。

 

 

ユーザーによりカスタム化されたログインとインデックスページ

カスタム化されたログインページと最初のページが使用される場合このオプションを選択します。これにより、自身のエントリポイントをクライアントのためにデザインすることができます。カスタム化されたページを以下のようにセットアップします:

 

1.2つの HTML ページを作成します。 それぞれ login.htmlindex.html 名前をつけます。
2. MobileTogether Server アプリケーションデータフォルダー 内にある、 インデックス フォルダーにこれら2つのファイルを保存します(下のテーブル参照)。 イメージファイルと CSS ファイルなどの追加ファイルは、 インデックス フォルダーのサブフォルダーに保存することがよいでしょう (例えば、 static と呼ばれる仮定しましょう)。

 

Linux

/var/opt/Altova/MobileTogetherServer

Mac

/var/Altova/MobileTogetherServer

Windows 7、8、 10

C:\ProgramData\Altova\MobileTogetherServer

 

サンプルログインページとサンプルの最初(index)のページのコードのリストは、いかに表示されています。リストは、基本的かつ変更する事が可能です。

 

Click to expand/collapselogin.html

<!DOCTYPE html>

<html>

  <head>

    <meta http-equiv="Cache-Control" content="no-store"/>

    <title>Customized Login</title>

  </head>

  <body>

    <div>

      <h1>Sign in</h1>

      <p>A bare-basics custom page for client logins to MobileTogether Server. Modify this page as required, and use the Static sub-folder to save CSS stylesheets, images, etc.</p>

      <form method="post" action="/do_login" name="loginform">

        <table>

          <!-- The user to login -->

          <tr>

            <td>

              <label for="username">Username:</label>

            </td>

            <td>

              <input type="text" name="username" id="username" size="30"/>

            </td>

          </tr>

          <!-- The password of the user -->

          <tr>

            <td>

              <label for="password">Password:</label>

            </td>

            <td>

              <input type="password" name="password" id="password" size="30"/>

            </td>

          </tr>

        </table>

      <!-- The Active Directory domain details -->

      <h2>Active Directory Login:</h2>

        <table>

          <tr>

            <td>

              <label for="providernameprefix">Domain prefix:</label>

            </td>

            <td>

              <input type="text" name="providernameprefix" id="providernameprefix" value=""/>

            </td>

          </tr>

          <tr>

            <td>

              <label for="providernamesuffix">Domain suffix:</label>

            </td>

            <td>

              <input type="text" name="providernamesuffix" id="providernamesuffix" value=""/>

            </td>

          </tr>

        </table>

      <!-- The Sign-In button -->

      <input type="submit" value="Sign in"/>

      <!-- The page to redirect to after a successful login. -->

        <input type="hidden" name="from_page" value="/index"/>

    </form>

  </div>

  </body>

</html>

 

 

 

Click to expand/collapseindex.html

<html>

  <head>

    <meta http-equiv="Cache-Control" content="no-store" />

    <title>Custom Index</title>

  </head>

  <body>

    <img alt="Logosrc="/index/static/logo.png"></img>

    <hr/>

    <p><a href="/do_logout">Logout</a></p>

    <h1>MobileTogether Custom Login</h1>

    <p><a href='/run?d=/public/About'>Start the About app</a></p>

    <p><a href='/run?d=/public/DateCalc'>Start the Date Calculator app</a></p>

    <p><a href='/run?d=/public/WorldPopulation'>Start the World Population Statistics app</a></p>

  </body>

</html>

 

 

 

メモ:        ユーザーがドメインユーザーの場合、ログインの資格情報は以下のような書式になります: domainPrefix@domainSuffix。例: ドメインユーザーが someUserName@somedomain.altova.com の場合、 ドメインプレフィックスは someUserNameになり、ドメインサフィックスは @somedomain.altova.com になります。

 

/mt-login を使用してにログインすることを許可する

このオプションは、ログインが、カスタム化されたログインとインデックスページを使用せずに、デフォルトのログインページと最初のページを使用して行われることを指定します。このオプションにより、 login.htmlindex.html ファイルを保存先に保管しつつ、デフォルトページを使用することができます。クライアントまたはブラウザー設定は、この設定の効果を有効にするために、ブラウザーのキャッシュを削除することを必要とするかもしれないことに注意してください。

 


(C) 2019 Altova GmbH