DB データソース

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  チュートリアル > シンプルなデータベース >

DB データソース

このセクションでは、 新規の MobileTogether デザインが作成されます。 Microsoft Access データベース MyCars.mdb を データソースと使用しています。

 

下のスクリーンショット内に

DB の構造が表示されています。 (DB の最初の記録の一部のみがスクリーンショットに表示されていることに注意してください)

MTDDBData

 

デザイン内で DB データソースをセットアップする

DB データソースのセットアップは、以下のとおりです:

 

1.新規の デザインを作成します (ファイル | 新規作成)
2.ページソースペイン内のソースの追加アイコンをクリックしてページソースを作成します。
3.表示される ページソースの追加ダイアログ から、「新規の DB 構造」を選択して、「次へ」をクリックします。
4.ダイアログの次のスクリーン内で、デフォルトの設定を保持し、「完了」をクリックします。
5.表示される接続ウィザードダイアログから、 Microsoft Access (ADO)を選択し、「次へ」をクリックします。
6.次のスクリーンから「既存のデータベースを使用する」を選択して、 MyCars.mdb DB を参照し、「接続」をクリックします。
7.接続が作成され、データベースオブジェクトの挿入ダイアログが表示されます (下のスクリーンショット) 。

 
MTDDBSelectCarsTable

 
Cars テーブルをスクリーンショット内のとおり表示されるように選択し、 OK をクリックします。

 

Cars テーブルは、デザインページの DB ページソースとして作成され、ページソースペイン内で表示されます  (下のスクリーンショット)。

MTDDBDataSource01

次のセクションでは、デザイン内でコンボボックスが作成され、エンドユーザーが表示される自動車の製造業社名を選択することができます。

 


(C) 2019 Altova GmbH