プッシュ通知

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  デザインオブジェクト/機能 >

プッシュ通知

プッシュ通知 (PN) はデバイス上にインストールされているアプリに関連しており、モバイルデバイス上に表示されるテキストメッセージです。 デバイスでプッシュ通知が受信されると、ユーザーはアプリ、または、デバイスを使用する必要がありません。デバイスがオンに切り替えられていることを確認してください。 プッシュ通知はアプリの開始を待たず、また、受信されるメッセージを待つことなく、アプリの発行元にユーザーと直接通信する方法を提供します。プッシュ通知は通常アプリに関連する更新ニュースなどの情報を提供するだけではなく、招待を受ける、サイトにリンクする、データベースを変更するなどのアクションを実行することもできます。

 

MobileTogether 内では、 MobileTogether ソリューションからプッシュ通知は送信され、同じソリューション (または他のソリューション) により受け取られます。このため、通知は複数のデバイス上の1つのソリューションから「プッシュ」 されます。下のスクリーンショットは、送信元のソリューションから受信先のソリューションに PN がどのように送信されるかを表示しています。この場合、受信先が外部 PN キーをベースにして識別されます (受信先のデバイスのデバイスの識別は他の方法を用いて行うこともできます)。

ExternalPNKeys

 

MobileTogether AppStore App アプリストアから他のにダウンロードすることのできるアプリとしてコンパイルされた MobileTogether ソリューションである MobileTogether AppStore App によりプッシュ通知を送信することもできます。

 

MobileTogether プッシュ通知の作動のしくみ

MobileTogether プッシュ通知は、短いメッセージ、長いメッセージ、キー値ペアとして構成されているデータにより構成されています。  通常、プッシュ通知が受信されるとデバイスに短いメッセージが表示されます。 プッシュ通知をタップすると長いメッセージが表示されます。 ユーザーがメッセージが受信されると取られるアクションを決定することが出来るボタンをメッセージは持つことが出来ます。 プッシュ通知のペイロードは、デバイス上のデータツリーに転送され、他のアクションで使用することができます。これにより、プッシュ通知イベントに関連するデータである新しいデータが自由に MobileTogether アクション の全ての範囲によりにより処理されることが出来、 MobileTogether コントロール と使用できるようになります。

 

プッシュ通知のしくみは以下のとおりです:

 

ソリューションの送信の プッシュ通知の送信 アクションは、プッシュ通知の主要のパラメーター(メッセージの詳細と受け取り左記のリスト)を定義します。メカニズムのこの部分は、このセクションのソリューションの送信 サブセクション内で大まかに説明されています。
ログイン資格情報、または、登録情報をベースに受け取り先デバイスは識別されます。特定の名前を用いて特定の MobileTogether Server にデバイスはログインされます。更に、特定のプッシュ通知トピックを受け取るために、デバイスを外部プッシュ通知キを使用して登録することができます。プッシュ通知の送信 アクション内では、 ユーザー名、外部プッシュ通知キー、またはプッシュ通知のトピックをベースにして受け取り先デバイスを定義することができます。このため、プッシュ通知は柔軟的に構成することのできる受け取り先のリストに送信することができます。
デバイスでプッシュ通知が受信されると、短い/長いメッセージが表示され、ペイロードは自動的にソリューションの受信先の $MT_PUSHNOTIFICATION ページソースに転送されます。 ソリューションの受信先はプッシュ通知が受信、または、プッシュ通知のボタンがユーザーによりタップされると取られる追加アクションを定義します。  サブセクション ソリューションの受信 は、プッシュ通知メカニズムのこの部分の概要について説明しています。

 

このセクション

ソリューションの送信ソリューションの受信 はサブセクションでプッシュ通知の主要なメカニズムについて説明していますが、その後の2つのサブセクションは、追加機能について説明されています。 AppStore App 内のプッシュ通知の実装に成功するためには ( MobileTogether ソリューションからコンパイルされるアプリ)、追加ステップが必要になります。 AppStore App 内のプッシュ通知 サブセクション内でこれらのステップについて説明されています。 プッシュ通知のシミュレーション は、ソリューションの送信と受信が同じソリューションからではない場合のシナリオについて説明しています。

 


(C) 2019 Altova GmbH