チャート

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  デザインオブジェクト/機能 >

チャート

チャートは、ソース ドキュメントのデータをグラフィカルに表示します。 XPath 式を定義してチャートの各軸のアイテムのシーケンスを指定し、チャートを設定します。 MobileTogether Designer は、自動的にチャートを生成します。下のテーブルは、作成することのできるチャートの種類とチャートの軸に必要なデータアイテムを表示しています。

 

チャートの種類

X-軸
(カテゴリー)

Y-軸
(値)

シリーズの数 ( Z軸)

円グラフ (2D, 3D)

テキスト

数値

1

グループ化されていない棒グラフ (2D, 3D)

テキスト

数値

1

グループ化されている棒グラフ (2D, 3D)

テキスト

数値

> 1

カテゴリー線グラフ

テキスト

数値

1 線 = 1 系列

値線グラフ

数値

数値

1 線 = 1 系列

面グラフ、スタックされた面グラフ

テキスト

数値

1 面 = 1 系列

ローソク足チャート

テキスト

数値

3 または 4

ゲージ

数値

1

オーバーレイチャート

テキスト

数値

= 1 または>1チャート

 

 

このセクションは次の通り整理されています:

 

「チャー トデータ セクション」 は異なる軸のためのデータ選択の方法を説明しています。
「チャート設定と概観」 はチャートのプロパティの定義方法を説明しています。

 


(C) 2019 Altova GmbH