読み上げ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  デザインオブジェクト/機能 > オーディオ、ビデオ >

読み上げ

読み上げ機能は、テキスト文字列をオーディオに変換し、再生します。 再生するテキスト文字列は、 読み上げアクション  の開始設定で XPath 式を使用して、直接指定することができます(下のスクリーンショットを参照してください) 。 デバイスの言語の設定をーオーバーライドするために使用することができます。 詳細に関しては、次を参照してください 読み上げアクション

MTActionTextToSpeechStart

アクションの停止モードは実行されると、現在再生されている読み上げを停止します。

 

メモ:読み上げの再生は、モバイルデバイスのみで使用でき、MobileTogether Designer ではシミュレートすることはできません。

 

読み上げイベント

プロジェクトプロパティの読み上げアクション は次のイベント上で設定されるアクションを有効化します: 読み上げの開始時、読み上げのエラー発生時、読み上げの完了時。 これらのイベントはイベントがトリガーされるとこれらの箇所で取られる更なるアクションを有効化します。

 

読み上げに関連する XPath

次の読み上げに関連した MobileTogether XPath 拡張関数 を使用することができます:

 

mt-text-to-speech-is-language-available(language)xs:boolean として
mt-text-to-speech-is-speaking()xs:boolean として

 

XPath 式内でこれらの関数を使用して、定義される条件が満たされているかをテストします。デザインにより取られるアクションは、ですから、これらの環境変数により条件付けられる必要があります。

 

 


(C) 2019 Altova GmbH