コマンド

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  メニュー コマンド > ツール > カスタマイズ >

コマンド

コマンドタブにより、優先順位に従いアプリケーションコマンドをメニューとツールバーに追加することができます。新しいアプリケーションまたはメニューを作成することができない点に注意してください。

MTCustomizeCommands

ツールバーまたはメニューにコマンドを追加するには、以下を行ってください:

 

1.[全てのコマンド] カテゴリをカテゴリ リスト ボックスから選択します。 使用することのできるコマンドはコマンド リスト ボックスに表示されます。
2.コマンドリストボックスのコマンドをクリックして、既存のメニューまたはルールバーにドラッグします。 コマンドをドロップする妥当なポジションにカーソルをかざすと I-ビーム が表示されます。
3.コマンドを挿入するために、マウスボタンをリリースします。

 

以下の点に注意してください:

 

 

コマンドをドラッグすると、マウスポインターの先に小さなボタンが表示されます: これによりコマンドが現在ドラッグされていることを示します。
ポインターの下の "x" は、コマンドが現在のカーソルの位置にドロップできないことを示しています。
コマンドがドロップできる場所 (ツールバーまたはメニュー) にカーソルが移動されると、 "x" が消え I-ビームが有効な場所を示します。
コマンドはメニューまたはツールバーに置くことができます。 自身のツールバーを作成する場合、 ツールバーを作成する、このカスタマイズメカニズムを使用します。
閉じられたメニューにカーソルを移動すると、そのメニューを開くことができ、メニューのどの場所にでもにコマンドを挿入することができます。

 

コマンドをテキストメニューに追加するには、以下を行ってください:

 

1.[カスタマイズ] ダイアログのメニュータブをクリックします。
2.[コンテキストメニュー] ペインで、コンボボックスからコンテキストメニューを選択します。選択されたコンテキストメニューが表示されます。
3.[カスタマイズ] ダイアログで、コマンドタブに切り替えます。
4.コマンドリストボックスから作成するコマンドをドラッグしてコンテキストメニュー内の希望する場所にドロップします。

 

メニュー、コンテキストメニューまたはツールバーからコマンドを削除する、またはメニュー全体を削除するには、以下を行ってください。

 

1.カスタマイズダイアログが開いた状態で (任意のタブを選択して) メニューまたはメニューコマンドを右クリックします。
2.[削除] を表示されるコンテキストメニューから選択します。または、メニューまたはメニューコマンドを "x" アイコンがマウスポインターの下に表示されるまでドラッグし、メニューまたはメニューコマンドにドロップします。

 

削除されたメニューコマンドを回復するには、このセクションで説明されているメカニズムを使用します。削除されたメニューを回復するには [ツール | カスタマイズ | メニュー] に移動して、[アプリケーション フレーム メニュー] ペインの [リセット] ボタンをクリックします。または、 [ツール | カスタマイズ | ツールバー] に移動して、メニューバーを選択し、 [リセット] ボタンをクリックします。


(C) 2019 Altova GmbH