メイン ウィンドウ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー インターフェイス >

メイン ウィンドウ

メイン ウィンドウ(下のスクリーンショット) で、 MobileTogether Designer プロジェクトのページをデザインし、テーブルデータを閲覧するため直接データベースをクエリします。 メイン ウィンドウは、 一度に 1 つのみアクティブ化できる、次の 2 つのビューから構成されています: ページ デザインDB クエリ

MTMainWindow

 

メイン ウィンドウの MobileTogether デザイン (.mtd) ファイル

以下の点に注意してください:

 

 

MobileTogether デザイン (*.mtd) ファイルはいくつでも同時に開くことができます。開かれているドキュメント間の切り替えをして編集することができます。
開かれた各ドキュメントは、自身のウィンドウとタブを持ち、メイン ウィンドウの下に名前が表示されます。
複数のファイルが開かれている場合、ドキュメント タブ バーのスペースが足りない場合、見えない場合があります。ドキュメントタブは以下の方法で表示できます: (i) ドキュメント タブ バーの右横のスクロール ボタンを使用する、または、(ii) ウィンドウ メニューの下のリストから必要なドキュメントを選択します。
[Ctrl+Tab] または [Ctrl+F6] を使用してシーケンスの開かれているファイルをアクティブ化できます。
ファイル タブを右クリックして、[ 印刷 ] と [ 閉じる] などのファイルコマンドを含むコンテキストメニューを開きます。
メイン ウィンドウのコンポーネントにカーソルをポイントすると、コンポーネントの機能についての更なる説明を表示するポップアップが表示されます。

 


(C) 2019 Altova GmbH