ページソース ツリー

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ページソース(データソース) >

ページソース ツリー

ツリー構造

ページソースは XML ツリー構造を持ちます。下のスクリーンショットは、DB テーブルであるページソースの XML ツリー構造を表示しています。

MTDDBCDataSrcDB2

ページ ソースの構造は次の手順で作成されます:

 

ページ ソースが追加された時に、XML また HTML ドキュメント、または XQuery ステートメントからインポートされます。 (ページ ソースの追加を参照してください)。
要素と属性を新しい空の XML ツリーに追加することにより、( ペインのツールバー アイコン を使用して) [ページ ソース] ペイン で手動で作成されます。

 

 

ツリー ノードへのアクセス

ページのすべてのページ ソースのノードは、 XPath 式によりページ内のどの場所でもアクセスすることができます。

 

各ページで、(ノードを右クリックして、 [ページを XPath コンテキストとして設定] を選択することにより)すべてのノードが ページの XPath コンテキスト ノード として設定することができます。ページの全ての XPath 式は、ノードのコンテキスト内で評価されます。ページの XPath コンテキスト ノードは、テキストXPath コンテキスト と表示されています。下のスクリーンショットでは、 $XML1 がページの XPath コンテキスト ノードです。ページのすべての XPath式は $XML1 に対応して評価されます。

MTDDBCDataSrcMain01

ページ コンテキスト ノードが設定されているにかかわらず、特定のツリーのルート ノード付きロケーター式を開始することにより、すべてのノードをアドレスすることができます。例えば、このページの最初のスクリーンショットでハイライトされている XQuery ステートメント内で、2番目のラインには、ルート ノード$DB2 から始まるロケーター式付きの @id ノードを検索する let 式があります。

 

ソースノード (またはページソースリンク) は、コントロールに関連したツリーノードです。

 

ソースノードをツリーからドラッグすることでソースノードはコントロールに関連付けることができます。
ソースツリーノードがページソースリンクとして定義づけられるとページソースツリー内で太字で表示されます。
通常、ページソースリンクはコントロール内のソースノードのコンテンツを表示されるために使用されます。 例えば、ラベルコントロール は、関連したページソースリンクのコンテンツを表示します。
チャートと繰り返しテーブルの場合、コントロールのソースノードは、コントロールのプロパティを定義するために使用されたすべての XPath 式のコンテキストノード(XPath オリジン) として役割を持ちます。

 

 

ツリー データ

MobileTogether ソリューションで使用されたデータは、プロジェクトのページ ソース ツリーのノードに保管されています。このデータは以下の方法で取得することができます:

 

ページソースのデフォルトファイルとしてファイルは指定されます。このファイルは、ページソースの構造に対応する必要があります。ファイルのデータは、その後ページ ソースのデータをして使用することができます。
ノードのコンテキスト メニューの [ページのロード時に存在することを確認(固定値)] コマンドを使用して、ノードに固定した値を与えることができます。
ノードのコンテキスト メニューの [ページのロード時に存在することを確認(XPath 値)] を使用して、ノードに XPath 式を与えることができます。XPath 式はノードのコンテンツを生成します。この値は、デフォルトのファイルからインポートされた値を上書きします。
イベントがをノードの更新アクションをトリガーするように、または、ノードが機能を編集できるコントロールのソースノード(例えば、コンボ ボックスとフィールドの編集コントロールなど)であると定義されると、ノードは更新されます。

 

ページソースリンク

ソースノード (またはページソースリンク ) は、コントロールに関連したページソースツリーノードです。コンボボックスや編集フィールドコントロールなど、編集機能を与えるコントロールの場合、 エンドユーザーにより編集されたデータは、ツリーノードにパスされます。ソースノードは、 [ページソース] ペインからコントロールにドラッグすることでコントロールに割り当てることができます。

 

コントロールのページソースリンクは、ページソースツリー内で太字で表示されています。ページソースリンクをポイントすると、デザイン内で関連付けられたコントロールについての情報がポップアップします。 一方、ページソースリンクに関連付けられたコントロールは、コントロールの左上にアイコンが表示されます。アイコンをポイントすると関連付けられたページソースリンクについての情報が表示されます。

 


(C) 2019 Altova GmbH