HTTP/FTP  リクエスト設定

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ページソース(データソース) > HTTP/FTP、 REST および SOAP リクエスト >

HTTP/FTP  リクエスト設定

HTTP/FTP リクエストのための設定は、[ Web アクセス設定の編集] ダイアログ内で定義されます (下のスクリーンショット)。リクエストの種類、ターゲットリソースの URL 、ターゲットリソースのデータフォーマット(XML、 HTML、 または JSON)、ユーザー認証情報、オプションでクエリパラメーターとヘッダーを入力します。 下のスクリーンショットでは、 例えば、 GET リクエストは XPath 式を使用して構成されています: http://www.ndbc.noaa.gov  Web サイトの .rss ページをターゲットとしています。 RSS ページの名前は、 /NDBC/buoy ノードから取得されており、ターゲットページは、XML として解析されます。Query パラメーターとヘッダーはリクエストに追加することができます。 charset ヘッダーは、しかしながら、MobileTogether Designer により自動的に生成され、このダイアログで入力する charset ヘッダーにより上書きはされません。

Click to expand/collapse

[OK] をクリックすると、リクエストが実行されます。

 

HTML の取得は修正パーサを使用して行います。この結果、インポートされた HTML 構造が、不足している要素のため、無効なデータオブジェクトモデルを持つ場合、 (HTML 5 仕様に従い)、これらの不足している要素は、[ページソース] ペインのページソースツリーに追加されます。例:

 

<table>

  <tr/>

  <tr/>

</table>

 

以下に修正されます:

 

<table>

  <tbody>

     <tr/>

     <tr/>

  </tbody>

</table>

 


(C) 2019 Altova GmbH