$Application のプロパティ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  AppStore App > SPL テンプレート >

$Application のプロパティ

$Application オブジェクトは、以下にリストされるプロパティを取ることができます。 オブジェクトの プロパティは . operatorを使用してアクセスすることができます。 SPL テンプレートの使用方法のサンプルの一部が下に表示されています。

 

sub CopyFile( byval $sSource, byval $sTarget )

   return $Application.CopyFile( $sSource, $sTarget )

endsub

 

sub UnzipFile( byval $sZipFile, byval $sTargetDir )

   return $Application.UnzipFile( $sZipFile, $sTargetDir )

endsub

 

プロパティ

 

CopyFile(sSource, sTarget)

ロケーション sSource にあるファイルをロケーション sTarget にコピーします。

 

 

UnzipFile(sZipFile, sTargetDir)

ロケーション sZipFile にある ZIP アーカイブをディレクトリ sTargetDir で展開します。

 

 

CopyAndResizeImage(sSource, sTarget, nTargetWidth, nTargetHeight)

ロケーション sSource にあるイメージファイルを ロケーション sTarget にコピーし、コピーされたイメージを nTargetWidth および nTargetHeight により与えられたピクセルのディメンションにサイズ調整します。

 


(C) 2019 Altova GmbH