スクロール

www.altova.com このトピックを印刷 1つ上のレベル

ホーム > 

スクロール

アクションがトリガーされると、 以下のソリューションが以下の条件でスクロールすることを指定することができます:

 

アクティブなページの上、または、下の部分 (下のスクリーンショット)。

MTDScrollToBottom

選択されたテーブルの上、または、下の部分。上下のスクロール がテーブルのオプションのコンボボックスの選択リストに含まれているテーブルのみで使用することができます。
ページ上で使用できるコントロールからコントロールを選択することができます (のスクリーンショット内で、ラベル3 がコンボボックスから選択されています)。 XPath 式内で追加の条件を指定し、コントロールの検索を向上することができます。例えば、繰り返しテーブル内でコントロールを検索する場合などこの機能はとても役に立ちます。 $MT_ControlValue などのコントロールの情報を返す動的な変数 が使用され、動的に変更するコンテキスト内でコントロールを検索することができます。

MTDScrollToControl

 


(C) 2019 Altova GmbH