このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MobileTogether Designer

アクションがトリガーされると、 以下のソリューションが以下の条件でスクロールすることを指定することができます:

 

アクティブなページの上、または、下の部分 (下のスクリーンショット)。

MTDScrollToBottom

選択されたテーブルの上、または、下の部分。上下のスクロール がテーブルのオプションのコンボボックスの選択リストに含まれているテーブルのみで使用することができます。

テーブルの行グループは、名前別に識別されます。 テーブル名は、コンボボックスから選択、または、 XPath 式として入力されます。  XPath 条件を任意で指定して、条件が true を評価する(選択されたテーブルの)最初の行グループを選択します。

名前別にコントロールを選択します (下のスクリーンショットを参照)。コンボボックスから名前を選択、または、コントロール名を評価する XPath 式を作成します。  繰り返しテーブル構造内でコントロールを選択する場合、コントロールのための検索を絞り込むために、追加の条件を XPath 式を使用して、指定することができます。 コントロール情報を返す動的な変数, $MT_ControlValue などのコントロールの情報を返す動的な変数 が使用され、動的に変更するコンテキスト内でコントロールを検索することができます。

MTDScrollToControl

 

(C) 2019 Altova GmbH