ページタイマーの再開/停止

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  アクション > ページ >

ページタイマーの再開/停止

ページタイマーは、 OnPageRefresh イベントタブで構成され、ページの更新の間隔の時間を設定するために使用されます。タイマーの初期の更新の間隔はタイマーの構成で指定されています。ページがロードされると、タイマーが開始され、ページが指定された間隔で更新されます。

MTDRestartStopPageTimer

ページタイマーの再開: タイマーの更新 間隔がページの処理中に変更された場合、タイマーは再起動されなければなりません。これは新しい更新間隔と共にタイマーを再初期化するためです。 サンプルに関しては、 SOAP リクエストのチュートリアル を参照してください。
ページタイマーの停止: ページが更新されるとタイマーの更新時アクション 内で定義されたアクションが実行されます。タイマーが継続して実行される場合、ページは指定された間隔で定期的に更新されます。 更新アクションが実行されます。ページの処理中に後でこれらのアクションを停止する場合は、ページタイマーの停止 アクションを使用します。これによりタイマーは停止され、その結果アクションが停止されます。

 


(C) 2019 Altova GmbH