ファイルとフォルダーの割り当て

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  Altova グローバルリソース
> グローバルリソースを使用する
 >

ファイルとフォルダーの割り当て

特定の使用シナリオでは、ファイル型ならびにフォルダー型のグローバルリソースをファイルまたはフォルダーを指定するために使用することができます。例えば、「ページソース」 ペイン内で、データソースのデフォルトファイルをグローバルリソースを使用して割り当てることができます。ファイルの指定が表示されます(以下のスクリーンショットを参照)。

ChooseGlobalResourceMTD

ファイル型またはフォルダー型のグローバルリソースを選択します。 現在アクティブなグローバルリソース XML ファイルで定義された、すべてのファイル型グローバルリソースとすべてのフォルダー型グローバルリソースを表示するコンボボックスが表示されます。必要なグローバルリソースを選択します。ファイル型グローバルリソースの場合、選択されたエイリアスがファイルにマップされます。 フォルダー型のグローバルリソースの場合、選択されたエイリアスがフォルダーにマップされ、リソースを検索するためのパスの残りを入力することができます。「OK」 をクリックします (上のスクリーンショットを参照)。

 

選択されたグローバルリソースが1つ以上の構成を持つ場合、現在アクティブな構成のデータベースリソースが使用されます ( 「ツール | アクティブな構成」 またはグローバルリソース ツールバーをチェックしてください)。

 


(C) 2019 Altova GmbH