MySQL (ODBC) への接続

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データベース > データベースへの接続 > データベース接続のサンプル >

MySQL (ODBC) への接続

このサンプルでは ODBC ドライバーを使用して、 Windows マシンから  MySQL データベース へ接続する方法について説明されています。 Windows からは、 MySQL ODBC ドライバーを入手することができませんので、個別にダウンロードおよびインストールする必要があります。 このサンプルでは、 MySQL コネクタ/ODBC 8.0 を使用しています。

 

前提条件:

MySQL ODBC ドライバーをオペレーティングシステム上にインストールする必要があります。使用するデータベースサーバーバージョンのために奨励されるドライバーバージョンのための MySQL ドキュメントを確認してください (https://dev.mysql.com/downloads/connector/odbc/ を確認してください)。
データベース接続の詳細: ホスト、データベース、ユーザー名およびパスワード

 

64-ビットプラットフォームのために MySQL Connector/ODBC をインストールしている場合、64-ビットプラットフォームのために MobileTogether Designer をインストールしてください。

 

 

ODBC を介して MySQL に接続する方法:

1.データベース接続ウィザードを開始します
2.MySQL (ODBC) を選択して、「次へ」 をクリックします。

dbc_mysql_odbc_01

3.[ドライバーを使用して新しいデータソース名 (DSN) を作成] を選択して、 MySQL ドライバーを選択します。 MySQL ドライバーがリストにない場合は、[ドライバーを編集] をクリックして、使用可能な MySQL ドライバーを選択します (使用中のオペレーティングシステムにインストールされているすべての ODBC ドライバーがリストされています)。

 

MobileTogether Designer 64-ビットをインストールすると、64-ビット ODBC ドライバーがリスト内に表示されます。それ以外の場合、 32-ビット ODBC ドライバーが表示されます。使用可能な ODBC ドライバーの確認も参照してください。

 

4.「接続」 をクリックします。

dbc_mysql_odbc_02

5.データソース名ボックスの中に、今後この ODBC データソースを認識するために役に立つ詳細を入力します。
6.データベース接続資格情報 (TCP/IP サーバー、ユーザー、パスワード) を入力して、データベースを選択し、 「OK」 をクリックします。

 

メモ:データベースサーバーがリモートの場合、サーバー管理者が使用中のコンピューターの IP アドレスからのリモート接続を承諾するように構成される必要があります。 また、[詳細>>] をクリックすると使用することのできる追加パラメーターが表示されます。 デフォルトの値を変更する前に、ドライバーのドキュメントを確認してください。

(C) 2019 Altova GmbH