共通メニューと関数へのアクセス

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  Visual Studio のための MapForce プラグイン >

共通メニューと関数へのアクセス

Visual Studio のための MapForce プラグインが有効化されている場合、 下で表示されるように共通メニューと関数にアクセスすることができます。これはデフォルトのセットアップですが、Visual Studio の 「ツール | オプション」 メニューからメニューの場所を変更することができます。

 

グローバルリソース

MapForce グローバルリソース は、Visual Studio 内の 「MapForce | グローバルリソースの管理」 メニュー で使用できます。

 

MapForce オプション

MapForce オプション は、Visual Studio 内の 「ツール | MapForce オプション」 メニュー で使用できます。

 

マッピングペインのカスタム化

Visual Studio のメインペインで MapForce マッピングが開かれると、「表示 | MapForce」 メニュー を使用することができます。MapForce のスタンドアロンバージョンと同じオプションが含まれます。

 

ライブラリウィンドウ

MapForce ライブラリウィンドウは、プラグインがインストールされた後、デフォルトでは Visual Studio 内で有効化されていません。このウィンドウで頻繁に作業する場合、「表示 | MapForce | ライブラリウィンドウ」 メニューから有効化することができます  (このメニューは、メインウィンドウ内でマッピングファイルが開かれると、 Visual Studio 内で使用することができます)。 ライブラリウィンドウが有効化されると、インターフェイスの特定の箇所に、他の Visual Studio のコンポーネントと同様ドッキングすることができます。

mf_vs_integration06

ライブラリウィンドウ (MapForce Enterprise エディション プラグインと Visual Studio 2017 )

 

ツールバーとコマンドのカスタム化

MapForce メニュー とツールバーを Visual Studio の 「ツール | カスタマイズ」 メニューからカスタム化することができます。

mf_vs_integration07

ダイアログボックス のカスタマイズ ( MapForce Enterprise Edition プラグインを使用した Visual Studio 2017 )

 

ヘルプとサポート

Visual Studio の 「ヘルプ | MapForce ヘルプ」 メニュー で MapForce ヘルプ、サポートセンター、 最新情報のチェック、および MapForce についてのメニューを使用することができます。


(C) 2019 Altova GmbH