破損したパスの参照を修正する

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  マッピングのデザイン > 相対と絶対パスの使用 >

破損したパスの参照を修正する

マッピング内でファイルレファレンスを追加または変更する場合にパスが解決されない場合、 MapForce は、警告メッセージを表示します。こうすることにより、 MapForce は、破損したパスへの参照を削減します。しかしながら、以下の場合破損したパスへの参照が起こる可能性があります:

 

相対パスを使用し、マッピングファイルをスキーマとインスタンスファイルを移動することなく、新しいディレクトリに移動する場合。
マッピングファイルと同じディレクトリ内のファイル絶対パスを使用し、ディレクトリを他の場所に移動する場合。

 

このような状況が発生すると、 MapForce は、このコンポーネントを赤でハイライトします。例:

mfdBooksToLibrary-lostpath-ENT

破損したパスの参照

この場合の解決方法は、コンポーネントヘッダーをダブルクリックして、 「コンポーネント設定」 ダイアログボックス内で破損したパスを更新します ( コンポーネント設定を変更する も参照)。


(C) 2019 Altova GmbH