コード生成設定の設定

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  一般的なタスク > マッピングプロジェクトとの作業 >

コード生成設定の設定

全てのプロジェクトに対して、プロジェクト内の全てのマッピングに影響するコード生成設定を指定することができます。「プロジェクト設定」 ダイアログボックスを開くには、以下を行います:

 

「プロジェクト」 ウィンドウ内のプロジェクト名を右クリックして、 「コンテキスト」 メニューから 「プロパティ」 を選択します。
「プロジェクト」 メニューから「プロパティ」をクリックします。

dlg_project_settings

プロジェクト設定ダイアログボックス

使用することのできる設定は、以下のとおりです。プロジェクト名とプロジェクトディレクトリはプロジェクト作成後は変更することができません。

 

出力名

入力された値は生成されるプロジェクトまたはソリューションの名前、また生成されたコード内のオブジェクトの名前を決定します。

出力ディレクトリ

(このプロジェクト内の全てのマッピングから) 生成されたコードが保存される Windows フォルダーを決定します。デフォルトでは、出力はプロジェクトディレクトリ内の 出力/ディレクトリに保存されます。

言語

このプロジェクト内のすべてのマッピングファイルのためのコード生成言語を定義します。

ベースパッケージ名

この設定は、 Java を変換言語として選択する場合適用することができます。Java プロジェクト内で生成されたベースパッケージ名を定義します。


(C) 2019 Altova GmbH