QName

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  関数 > 関数ライブラリレファレンス > core | QName functions >

QName

名前空間 URI とローカル部分から構成された QName が返されます。この関数を使用して、ターゲットコンポーネント内に QName を作成します。uri とローカル名パラメーターは定数関数により提供されます。

 

fn-qname


(C) 2019 Altova GmbH