parse-number

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  関数 > 関数ライブラリレファレンス > core | conversion functions >

parse-number

Java、C#、C++、そして内蔵の実行エンジンで使用することができます。

 

fn-parseNumber

 

入力値文字列を数値に変換します。

 

引数

説明

value

数値としてパース/変換する文字列。

format

数値を整形(フォーマット)するためのフォーマット文字列。デフォルトは "#,##0.#" になります。

decimal-point-character

小数点として使用される文字です。デフォルトでは "." になります(オプション)。

grouping-separator

数値グループを分割するのに使用されるセパレーター/デリミタです。デフォルトでは "," になります(オプション)。

 

parse-number の format で使用される文字列は、 format-number のそれと同じものです。

 

MapForce 内のサンプル:

 

fn-parseNumber2

 

結果:

 

fn-parseNumber3


(C) 2019 Altova GmbH