sum

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  関数 > 関数ライブラリレファレンス > core | aggregate functions >

sum

入力シーケンスから得られた値の合計値を返します。入力セットが空の場合、結果は 0 になります。XSLT1 では利用できません。

 

fn-sum

 

引数

説明

parent-context

オプションの引数。 親コンテキストを提供します。マッピングコンテキストのオーバーライド参照。

values

この引数は、実際のデータを与えるソースアイテムに接続されている必要があります。与えられる引数の値は数値である必要があります。

 

以下を参照: 例: ノードの値の加算


(C) 2019 Altova GmbH