単純型入力コンポーネントの追加

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  マッピングのデザイン > マッピングにパラメーターを与える >

単純型入力コンポーネントの追加

マッピングに単純型入力コンポーネントを追加する:

1.マッピング ウィンドウに (ユーザー定義関数ではない)メインマッピングが表示されていることを確認してください。
2.「関数」 メニューから「入力」 をクリックします。
3.名前を入力して、この入力に必要なデータ型を選択します。入力が必須のマッピングパラメーターとして扱われる必要がある場合、「入力は必須」 チェックボックスを選択します。設定の完全なリストは、単純型入力コンポーネント設定を参照してください。

 

メモ:パラメーターの名前は、文字、数字、アンダースコアを含むことができますが、その他は許可されていません。これにより、マッピングは全てのコード生成言語と作業可能になります。
4.「OK」 をクリックします。

dlg_simple_input

入力の作成 ダイアログボックス

ここで定義されている設定は後に変更することができます(単純型入力コンポーネント設定を参照)。


(C) 2019 Altova GmbH