マッピングおよびプロジェクトと作業

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  Eclipse のための MapForce プラグイン >

マッピングおよびプロジェクトと作業

When Eclipse のための MapForce プラグイン がインストールされている場合、 Eclipse の Eclipse プロジェクトから MapForce のスタンドアロンエディション内と同じマッピング とマッピングプロジェクト型 を作成することができます。マッピングをデザイン、コンパイル、デプロイし、マッピングコードを生成するには、新規の Eclipse プロジェクトを作成するか、または既存のEclipse プロジェクトを使用することができます  (例: MapForce マッピングを追加する Java プロジェクト)。

 

更に、 MapForce/Eclipse プロジェクト内の  MapForce プラグインをインストール後に Eclipse 内で使用することのできる、特別なプロジェクト型内で全てのマッピングと作業することができます。カスタマイズを選択しない限り、 MapForce/Eclipse プロジェクトはデフォルトで Java ビルダーとMapForce コード生成ビルダーが割り当てられています。更に、2つの Eclipse 性質が存在します: MapForce 性質と  JDT (Java 開発ツール) 性質。 この結果、 MapForce/Eclipse プロジェクトは、(マッピングデザインファイルなどの)リソースを保存または変更する場合、以下に記載されるように振る舞います :

 

プロジェクト > 「自動的にビルド」 メニュー オプションが有効化されていると、マッピングコードは自動的に生成されます。1つまたは複数の MapForce プロジェクトファイル MapForce/Eclipse プロジェクト内に存在する場合、コード生成言語と出力ターゲットフォルダーは、各プロジェクトファイル内の設定により決定されます。 それ以外の場合、 Eclipse は、場所を選択するようにプロンプトします。
エラーと出力メッセージは、メッセージと問題ビューに表示されます。

 

このセクションは、以下のトピックを含みます:

 

MapForce/Eclipse プロジェクトの作成
新しいマッピングの作成
Eclipse プロジェクトに既存のマッピングをインポートする
自動ビルドの構成と MapForce コードの生成

(C) 2019 Altova GmbH