Eclipse のための MapForce プラグインの有効化

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  Eclipse のための MapForce プラグイン >

Eclipse のための MapForce プラグインの有効化

Eclipse のための MapForce プラグインは、 ID を持つ Eclipse 拡張点 com.altova.mapforceeclipseplugin を提供します。この拡張点を使用して、MapForce プラグインの機能性を適用または拡張します。拡張点は、 MapForce コントロールMapForce API のCOM-インターフェイス へのアクセスを提供します。

 

MapForce Eclipse インストールパッケージは、プラグインの簡単なサンプルを含んでいます。新規 MapForce マッピングのファイルを開くイベントをチェックし、マッピングビューのズームのレベルを 70% に設定します。

 

拡張ポイントの JavaDoc ドキュメントは、 MapForce プラグイン インストールディレクトリ (通常、 C:\Program Files\Altova\MapForce2019\eclipse\docs\) で検索することができます。

 

サンプル MapForce プラグインをインストールして実行する前に、 以下の必要条件が満たされていることを確認してください:

 

32-ビット Java を使用している場合は、32-ビット Eclipse、 32-ビット MapForce および 32-ビット MapForce Integration Package が必要です。
JDT (Java Development Tools) プラグインのインストール。
Eclipse PDE (プラグイン 開発環境) のインストール。

 

 

サンプル MapForce プラグイン プロジェクトをワークプレースにインポートする:

1.Eclipse を開始します。
2.「ファイル」 メニューから 「インポート」 をクリックします。
3.一般 | 既存のプロジェクトをワークプレースへ」 を選択して、「次へ」をクリックします。

mf_eclipse_extending01

4.「ルートディレクトリの選択」 フィールドの横の 「参照」 ボタンをクリックして、 サンプルプロジェクトディレクトリを選択します。例: C:\Program Files\Altova\MapForce2019\eclipse\workspace\MapForceExtension.

mf_eclipse_extending02

5.「プロジェクトをワークプレースへコピー」 オプションを選択して、「完了」 をクリックします。 "MapForceExtension" という名前の新規プロジェクトがワークプレイス内に作成されます。

 

 

サンプル拡張 プラグインの実行:

1.Java パースペクティブに切り替えます。
2.「実行」 メニューから「構成を実行」をクリックします。
3.「Eclipse アプリケーション」 を右クリックし、「新規作成」 を選択します。(リスト内に "Eclipse アプリケーション" が存在しない場合、 Eclipse プラグイン開発ツール が Eclipse 環境にインストールされていないことを意味します。Eclipse プラグインプラグイン開発ツールをインストールするには、 「ヘルプ」 メニュー内の 「新しいソフトウェアをインストールする」 をクリックして、 "Eclipse プラグイン開発ツール" を "Eclipse プロジェクト更新" ダウンロードサイトからインストールします。

mf_eclipse_extending04

4.名前と新しい構成を入力し、 (このサンプルでは、 SampleMapForcePlugin)適用」 をクリックします。

mf_eclipse_extending05

5.MapForceClient ワークプレイス プラグインが 'プラグイン' タブ内で選択されていることを確認してください。

mf_eclipse_extending06

6.「実行」をクリックして、 新しい Eclipse ワークベンチが開かれます。
7.MapForce マッピングを新しいワークベンチで開きます。マッピングは、 70%のズームレベルで開かれます。

(C) 2019 Altova GmbH