ファイル名をマッピングパラメーターとして提供する

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  マッピングのデザイン > 複数の入力または出力ファイルを動的に処理 >

ファイル名をマッピングパラメーターとして提供する

マッピングにカスタムファイル名を入力パラメーターとして提供するには、 以下を行います:

 

1.入力コンポーネントをマッピングに追加する (「関数」 メニューから「入力の挿入」をクリックします)。コンポーネントについての更に詳しい情報は、単純型入力を参照。
2.ソースコンポーネントの 「ファイル」 ( btn_file ) または 「ファイル/文字列」 ( btn_file_string ) ボタン をクリックし、 「マッピングから与えられた動的なファイル名を使用する」 を選択します
3.マッピングソースとして振舞う、コンポーネントのルートノードに入力パラメーターを接続します。

 

成功例は 例: 名前をマッピングパラメーターとして使用するを参照してください)。


(C) 2019 Altova GmbH