特殊文字の置き換え

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データソースとターゲット > MapForce とデータベース > データベースマッピングの概要 >

特殊文字の置き換え

データベースデータを変換する際に、データソースから、Enter キー/改行 (CR/LF) 文字などの、固有の特別文字を削除する必要がある可能性があります。ソース。 これは、MapForce ライブラリ関数char-from-code を使用して行うことができます。

 

テーブル 「Lines」 は、 2つの列 (「ID」 と 「Description」) から構成されています。Microsoft Access データベースが以下に表示されています。

mf_db_specialchars_01

 

目的は、 CSV ファイルの詳細 (ラインごとの詳細)を抽出することです。ですから、この目的を達成するためのマッピングは以下に類似します:

mf_db_specialchars_02

 

しかしながら、Access 内の各「Description」行は、意図する結果ではない、改行を含む CR/LF 文字により区切られた複数のラインを含んでいます:

mf_db_specialchars_03

 

この問題を解決するために、マッピングに MapForce ビルトイン ライブラリから char-from-codereplace 関数 を追加します (次も参照してください: 関数と作業)。 上記で説明されている文字が発生すると、スペース文字で置き換えられるように、すべての詳細が処理されなくてはなりません。

 

Unicode チャート(http://www.unicode.org/charts/)では、 LF と CR 文字 は、 hex 0A | dec 10hex 0D | dec 13 文字にそれぞれ対応します。ですから、 マッピングは、更に replace 関数を使用した処理を行うために、小数の Unicode 値 13を文字列に変換するように変更されなければなりません。

mf_db_specialchars_04

 

マッピングをこの時点でプレビューすると、 各データベースフィールド内の CR/LF 文字 がスペースと置き換えられていることに注目してください。

mf_db_specialchars_05


(C) 2019 Altova GmbH