例: "altova.mdb" データベースをマッピングに追加する

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データソースとターゲット > MapForce とデータベース > データベースマッピングの概要 >

例: "altova.mdb" データベースをマッピングに追加する

この例は、 Microsoft Access データベースをマッピングに追加する方法を説明します。サンプルのデータベースは、altova.mdb と呼ばれ、<マイ ドキュメント>\Altova\MapForce2019\MapForceExamples\ フォルダー内にあります。altova.mdb データベースは、このドキュメント内で説明されているデータベースに関連したアクションと概念をサポートします。

 

altova.mdb データベースをマッピングに追加する:

1.「挿入」 メニューから「データベース」をクリックします。または、 「データベースの挿入」 ( mf_ic_insert_db ) ツールボタンをクリックします。

mf_db_connect_access_01

2.Microsoft Access (ADO)をクリックして、「次へ」をクリックします。

mf_db_connect_access_02

3. <マイ ドキュメント>\Altova\MapForce2019\MapForceExamples\ フォルダー内の altova.mdb ファイル を参照し、「接続」をクリックします。
4. データベース オブジェクトを選択するようにプロンプトされると、「ユーザーテーブル」を選択します。

mf_db_connect_access_03


(C) 2019 Altova GmbH