MapForce Server を使用して自動化する

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  MapForce とマッピングの自動化 >

MapForce Server を使用して自動化する

MapForce Server は、 Windows、 Linux と macOS オペレーティングシステムのためのエンタープライズサーバーソフトウェアソリューションです。 MapForce Server の役割は、(非-Windows プラットフォームを含む) サーバー環境で、サーバーレベルのマッピングを実行することです。 MapForce マッピング内で BUILT-IN がターゲット実行言語である箇所でサーバー実行をおこなうことができます (次も参照 変換言語の選択)。 MapForce Server は、 (コマンドライン、または、 API から呼び出される)スタンドアロンで、または、 FlowForce Server の管理下で作動します。

 

MapForce Server がスタンドアロン製品として使用されている場合、 MapForce マッピングは、コンパイルされ MapForce Server が実行されているマシンにコピーされる必要があります。MapForce Server コマンドランコマンド run を使用してマッピングは実行されます。MapForce Server API の run メソッドを呼び出してマッピングを呼び出すこともできます。詳しい情報に関しては、以下を参照してください: MapForce Server 実行ファイルへマッピングをコンパイルする

 

MapForce Server が FlowForce Server 管理下で実行されている場合、マッピングを HTTP (または SSL/HTTPS) 接続を使用して MapForce から、直接ターゲットマシンにデプロイすることができます。サーバー上では、マッピングは、トリガーされた、または、予定されたジョブとして実行されます。または、 FlowForce Server 管理インターフェイスから定義されたサービス呼び出しを介して実行されることができます。詳しい情報に関しては、以下を参照してください: FlowForce Server にマッピングをデプロイする

 

MapForce Server には以下の2つのエディションがあります:

 

MapForce Server
MapForce Server Advanced Edition (このエディションは FlowForce Server インストールパッケージの一部です)

 

MapForce Server Advanced Edition には MapForce Server と同じ機能が搭載されており、追加して、最適化を行うことのできるマッピングに対して、マッピングを最適化する機能が含まれています。これは、多量のデータをジョイン、または、フィルターするマッピングの場合、または、多量のデータをフィルターする場合、実行スピードを向上するためにジョインの最適化が適用されます。MapForce Server とは異なり、MapForce Server Advanced Edition はノード関数が存在する箇所でマッピングを実行することができます。次を参照してください: デフォルトとノード関数

 

制約事項:

 

XML 署名はサポートされていません
ADO、ADO.NET、 および ODBC データベース接続は Windows でのみサポートされており (その他のオペレーティング システムに関しては サーバー実行のためにマッピングを準備を参照してください )。

 

MapForce Server に関する詳細は、付随するドキュメントを参照してください (https://www.altova.com/ja/documentation).


(C) 2019 Altova GmbH