プロジェクトウィンドウの作成

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ActiveX Integration > ActiveX 統合のサンプル > HTML > ドキュメントレベルの HTML 統合 >

プロジェクトウィンドウの作成

HTML OBJECT タグ は、 MapForceControlPlaceHolder ウィンドウを作成するために使用されます。 最初の 追加カスタムパラメーターは、 MapForce プロジェクトウィンドウを表示するためのプレースホルダを定義します。2番目のパラメーターは、 MapForce インストールで提供されたサンプルプロジェクトの1つをロードします (以下の場所で見つけることができます: <yourusername>/MyDocuments フォルダー)。

 

<OBJECT id="objProjectWindow"

       Classid="clsid:FDEC3B04-05F2-427d-988C-F03A85DE53C2"

       width="200"

       height="200"

       VIEWASTEXT>

   <PARAM name="PlaceholderWindowID" value="3">

    <PARAM name="FileName" value="MapForceExamples/MapForceExamples.mfp">

</OBJECT>

 


(C) 2019 Altova GmbH