データ型:Java から XPath/XQuery へ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  付録
> エンジン情報
> XSLT と XPath/XQuery 関数 > その他の拡張関数 > Java 拡張関数
 >

データ型:Java から XPath/XQuery へ

Java メソッドにより値が返され、値のデータ型が文字列、数値、または boolean 型の場合、対応する XPath/XQuery 型への変換が行われます。例えば、 Java の java.lang.Booleanboolean データ型は xsd:boolean へ変換されます。

 

関数から返された一次元配列は、シーケンス (sequence) に展開されます。2次元以上の配列は変換されることが無いため、ラップして使用するべきでしょう。

 

Java オブジェクトや文字列、数値、boolean 以外のデータ型がラップされて返された場合、最初に(例えば toString といった)Java メソッドを使用して Java オブジェクトを文字列へ変換することで、目的の XPath/XQuery 型への変換を行います。XPath/XQuery では、文字列を目的となる型のレキシカルフォーマットへ変換し、目的の型への変換を(例えば cast as 式を使用することで)行うことができます。

 


(C) 2019 Altova GmbH