プロジェクト

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  メニューレファレンス >

プロジェクト

MapForce では、マルチドキュメントインターフェースがサポートされており、複数のマッピングを 1 つのマッピングプロジェクトへまとめることができます。詳細に関しては、マッピングプロジェクトとの作業 を参照してください。

 

プロジェクトの再ロード

現在アクティブなプロジェクトを再ロードして、プロジェクトタブを表示します。

 

プロジェクトを閉じる

現在アクティブになっているプロジェクトを閉じます。

 

プロジェクトの保存

現在アクティブになっているプロジェクトを保存します。

 

プロジェクトへファイルを追加する

ファイルを開くダイアログボックスにより、現在開かれているプロジェクトにマッピングを追加することができます。

 

アクティブなファイルをプロジェクトへ追加する

現在アクティブなファイルを、現在開かれているプロジェクトに追加することができます。

 

フォルダーの作成

このオプションにより、現在開かれているプロジェクト構造へ、新たなフォルダーが追加されます。このメニューオプションは、使用できるときだけ選択可能になります。詳細に関しては、 プロジェクトフォルダーの管理を参照してください。

 

マッピングを開く

プロジェクトタブにて現在ハイライト/選択されているマッピングを開きます。

 

オペレーションのためにマッピングを作成する

現在選択されているWSDL プロジェクトのオペレーションに対してマッピングを作成します。名前を付けて保存ダイアログボックスが自動的に表示され、WSDL ファイル内で定義されているオペレーション名が与えられます

 

オペレーションにマッピングファイルを追加する

既に保存されているマッピングファイルを現在アクティブな WSDL オペレーションへ追加することができます。ファイルを開くダイアログボックスからマッピングファイルを選択してください。

 

Web サービスの挿入...

既存の WSDL ファイルをベースに Web サービスを挿入することができます。

 

XMLSpy のファイルを開く

XMLSpy のプロジェクトウィンドウで選択されている WSDL ファイルを XMLSpy で開きます。

 

プロジェクト全体のコードの生成

プロジェクトウィンドウに現在表示されているプロジェクト全体に対してプロジェクトコードを生成します。現在選択されているデフォルトの言語で、各フォルダーにある *.mfd マッピングファイルのコードが生成されます。

 

コードの生成...

サブメニューから選択した言語にてプロジェクトコードを生成します。

 

プロパティ

プロジェクト全体の設定を定義することのできるダイアログボックスを開きます。詳細に関しては、コード生成設定の設定を参照してください。

 

最近のプロジェクト - 1. 2. etc.

最近に開かれたプロジェクトをリストします。


(C) 2019 Altova GmbH