このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MapForce 2020 Enterprise Edition

個別の接続をマッピングに詳細なコメントを与えラベル付けすることができます。 このオプションは「全ての接続の型」で使用することができます。

 

接続に注釈をつける:

1.接続を右クリックして、 コンテキストメニューからを 「プロパティ」選択します 、

2.現在選択されている接続の名前 を 「詳細」 フィールドに入力します。これにより注釈設定グループ内の全てのオプションが有効化されます。

3.残りのグループを使用して、ラベルの 「開始の箇所」、「配置」、「位置」 を定義します。

4.注釈テキストを確認するには、表示オプションツールバー内の 「注釈の表示」 ic-show-annot アイコンを有効化します。

 

mixed-8-comment

 

メモ:「注釈の表示」 アイコンが無効化されている場合、接続にカーソルをポイントすると、注釈を表示することができます。 「ヒントの表示」 ic-show-lib-info ツールバーボタンが表示オプションツールバー内で有効化されている場合、注釈のテキストは吹き出し内に表示されます。

(C) 2019 Altova GmbH