例: 定義済み Excel シートへデータを提供する

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データソースとターゲット > MS OOXML Excel 2007 以降のファイル
 >

例: 定義済み Excel シートへデータを提供する

MapForce により生成される Excel シートは、書式設定を含まず、データのみを含みます。MapForce により生成される Excel データを書式設定は、標準の Excel 機能を使用して、 MapForce の外部でおこなうことができます:

 

1.MapForce を使用して Excel シートを作成しディスクに保存します(xlsx-mapforce.xlsx という名前を与えます)。
2.Excel を使用して新規の Excel シートを作成します (Sales-presentation.xlsx という名前を与えます)。
3.Sales-presentation.xlsx から、 xlsx-mapforce.xlsx からセルの範囲に外部レファレンス(リンク) を作成します。これは1度限りのオペレーションです。命令の詳細に関しては、https://support.office.com/en-us/article/create-an-external-reference-link-to-a-cell-range-in-another-workbook-c98d1803-dd75-4668-ac6a-d7cca2a9b95f を参照してください。
4.Sales-presentation.xlsx 内で必要とされる(フォント、色、など) 書式設定を適用します。

 

これにより xlsx-mapforce.xslx に必要な回数データを生成することができます。Sales-presentation.xlsx を MapForce により生成された最新のデータに更新するには、「データ」 タブ内で「全て更新」ボタンをクリックします。これにより全ての既存の書式設定を変更しないで残すことができます。

 

下のサンプルでは、最初に MapForce を使用して Excel データを生成し、ファイルに保存します。データは書式設定され、(最初のデータが外部レファレンスを持つことができるように定義されている) Excel シートで確認することができます。継続するには、次のサンプルマッピングを開いてください: <マイ ドキュメント>\Altova\MapForce2019\MapForceExamples\Sales_to_Excel.mfd

Sales_to_Excel-ENT

Sales_to_Excel.mfd

マッピング結果を生成するために 「出力」 タブをクリックします。

「生成された出力を保存する」 ic-save-gen-out をクリックして、 "xlsx-mapforce.xlsx" として フォルダー <マイ ドキュメント>\Altova\MapForce2019\MapForceExamples\ に保存します。

 

egSales2Excel2

 

xlsx-mapforce.xlsx ファイルからデータを読み取るように構成済みの2番目のシート内で書式設定済みのデータを確認することができます。Sales-presentation.xlsx ファイルを Excel で(上記と同じフォルダーから)開きます 外部リンクが無効化されており、ソースデータにリンクされる必要があることを警告するメッセージが表示されます。 現在のカーソルの位置、 B6、では、ソースデータの範囲が xlsx-mapforce.xlsx ファイルの Sales'!$B$3:$C$14 であることが表示されいます。

Sales_to_Excel-ex02

Sales-presentation.xlsx

「有効化」 ボタンをクリックします (Excel 2016 では、「コンテンツの有効化」)。 外部リンクは有効化され、基になるソースデータはテーブルとチャートとして表示されます。

Sales_to_Excel-ex03

(更新されたレファレンスを持つ)Sales-presentation.xlsx

2つのシート間のリンクを以下のように手動で更新することができます:

 

「データ」 タブで、「全てを更新する」をクリックします。

(C) 2019 Altova GmbH