セルの範囲の選択

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データソースとターゲット > MS OOXML Excel 2007 以降のファイル
 >

セルの範囲の選択

MapForce により(ワークブックから) 読み込まれる、または(ワークブックに)書き込まれるセルの範囲を"セルの範囲の選択" ダイアログボックス定義することができます。このダイアログボックスを開くには、コンポーネントのセルの範囲の横の AddRemove_Selections ボタン クリックします。

excel_select_range_of_cells

セルの範囲を選択 ダイアログボックス

使用することのできる設定は、以下のとおりです.

 

Excel 入力ファイルから範囲をロードする

ワークブックから読み込む場合

このオプションを特定のワークシートの範囲、名前の付いた範囲、または テーブルに対して使用します。

xlsx_select_range

ワークシートを名前順に表示する オプションが無効化されている場合 ( ワークシートの追加と削除を参照して)、すべてのワークシートのデータがリストに表示されます。

 

「更新」 ボタンは、入力 Excel ファイルからのセルの範囲を更新します。

 

MapForce では現在短形の範囲しかサポートされていないことに注意してください。

 

ワークブックに書き込む場合

このオプションを使用することはできません。

先頭行

オプションにより特定の範囲のためのデータの最初の行を定義することができます。 例:  "5" を開始される行に入力すると、 MapForce はワークブックの5番目の行を読み込み (または書き込み) ます。

 

前にある範囲からのオフセット オプションは同じワークシート内に他の範囲が存在する場合役に立ちます。これは MapForce に現在の範囲の N 行を前に定義された範囲から移動するように命令します。最小のオフセットの 値 は 1 です。

行カウント

ワークブックから読み込む場合

カウント は、先頭行 で定義された箇所から始まるデータを読み込む行数を定義します (前のオプションを参照してください)。 この値は、 Excel の名前の付けられた範囲またはテーブルを選択すると自動的に作成されます。

動的 オプションは、 MapForce に先頭行から開始するソースデータ内のすべての行を読み込みます。このオプションは、範囲がワークシートの最後に定義された範囲である場合のみ使用します。それ以外の場合、次の範囲は ソース Excel ファイルからデータを選択しません。

 

ワークブックに書き込む場合

カウント は、先頭行で定義されている場所から開始するデータが書き込まれる行の数を定義します。(前のオプションを参照してください)。  警告のないデータの残りは無視することができます

 

オプション 動的 は MapForce に 入力インスタンス内のすべての行を先頭行から書き込むように命令します。

 

先頭行は列名を含むヘッダー オプションを使用するヘッダー行を定義すると、カウント はヘッダー行を数に数えません ( Excel_Company_to_XML.mfd サンプルを参照)

xlsx_first_row_is_header

すべての行のための単一セルアイテムを表示する

下で表示されるように、すべてのアイテムを単一のマップすることのできるセルアイテムに折りたたみます。

xlsx_single_cells_item

ワークブックから読み込む場合

特定の行のすべてのセルから読み込む場合は、このオプションを使用します。例えば、ExcelColumnsToRecords.mfdExcelWith2Dimensions.mfdMapForceExamples プロジェクト内で使用することのできるサンプルです。 OOXML Excel 2007+ フォルダーを参照してください。

 

ワークブックに書き込む場合

1つまたは複数のセルにデータを書き込む場合このオプションを使用します。例えば、 Altova_Hierarchical_Excel.mfd サンプルを参照してください。

列のために個別のアイテムを表示する

このオプションにより与えられた行範囲の個別の行にアクセスすることができます。

 

範囲またはテーブルという名前のワークシートの範囲を選択した場合、列名は自動的に作成されます。それ以外の場合、特定の列名を対応するアルファベット文字を from から to へのテキストボックス入力することにより 選択することができます。

 

入力 Excel ファイル内の範囲が変更されると、変更と共にコンポーネントを更新するために 「再ロード」 をクリックします。

 

MapForce にその範囲の列ヘッダーとして最初の行を数えるように命令するには、 先頭行は列名を持つヘッダー オプションを選択します。行カウントがセットされた状態でこのオプションを有効/無効にすると、行カウントの値を調整するか尋ねられます。このプロンプトは行カウントの数が 1 つ多く、または少なくなるのを防ぐためのものです。.

xlsx_row_count_warning

行カウント 設定に入力された行の数には、ヘッダー行が含まれないことに注意してください。


(C) 2019 Altova GmbH