既存の行の間に行を挿入する

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データソースとターゲット > MS OOXML Excel 2007 以降のファイル
 >

既存の行の間に行を挿入する

Excel スプレッドシートにデータをマップする場合、既存のマッピング接続をやり直すことなく、 既存の行の間に新規の列を簡単に追加することができます。これを行うには、 Excel コンポーネント内のセルを右クリックし、 コンテキストメニューから「セルを前に追加する」を選択します.

 

メモ:「セルを前に追加する」 コマンドはセルが行の範囲に属する場合使用することができます。(すなわち、 Excel コンポーネントの「行」アイテムの子である必要があります)。また、オプション 「行のために個別のアイテムを表示する」 が「セルの範囲の選択」 ダイアログボックス内で有効化されている必要があります  (次を参照してください: セルの範囲の選択)。

 

例えば、 XML ファイルから Excel スプレッドシートにデータを書き込むマッピングを作成すると想定します (フォルダー <マイ ドキュメント>\Altova\MapForce2019\MapForceExamples\Sales_to_Excel.mfd など)。3つの列 (Month、West、 と East) から構成される Excel スプレッドシートが下に示されるようにマッピングから出力されます。

mff_xlsx_add_cell_1

Sales_to_Excel.mfd のマッピング出力

「West」 (例えば、「North」) の前に新規の列を追加する必要があるとし、これは次のように既存の接続をやり直すことなく行うことができます:

 

1.マッピング上のセル B を右クリックし、コンテキストメニューから「セルを前に追加する」を選択します。

mff_xlsx_add_cell_2

 

2.任意で列に名前を入力します (例えば、 「North」)。

mff_xlsx_add_cell_3

3.「OK」をクリックします。

 

新規の行 (このサンプルでは、「North」) はマッピングに追加され、この列にマッピング接続を描くことが可能になります。すべての既存の接続は変更により影響を受けることはありません。

mff_xlsx_add_cell_4

Sales_to_Excel.mfd マッピング (変更済み)

既存の行を同様に削除することができます: マッピング上のセルを右クリックし、「セルを削除する」 をコンテキストメニューから選択します。


(C) 2019 Altova GmbH